選手

DAZN週間ベスト5セーブに「常連」GK六反勇治のPKストップが選出!だけど2失点は要反省

DAZNが選ぶ週間ベスト5セーブに清水からGK六反勇治が選ばれました!もう常連ですね。

選ばれたのは前半終了間際、横浜MF齋藤学のPKセーブシーン。

Embed from Getty Images

もしここで決められていたら1-3となっており追撃が苦しいとことでしたが、齋藤のシュートが弱かったことも手伝って、コースを読み切りしっかりとゴール外へはじき出しました。

このセーブが後半のチームに勢いを与えたのは明らか。1-2から同点に追いつきアウェーで貴重な勝ち点をもって帰ることに成功しました。六反様様です。

 

しかし一方で、守備陣として2失点しているのも事実。

1失点目は清水のコーナーキックでトリックプレーが失敗し、相手のカウンターに。ディフェンスの選手が戻って一安心…かと思いきや人数が足りているのに寄せが甘く、相手にゴールを決められます。

また、2失点目も再三突かれていた清水の右サイドから相手のきれいなクロス→完璧なボレーというかたちで崩されました。

正直どちらも球際でガツンと行っていれば防げた可能性が高かったのではと思います。このあたりが改善すれば勝ち点0が1へ、1が3へと変わるのではないでしょうか。

六反を中心とした守備陣全員で防げる失点は防いでいってほしいですね。

-選手
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【ロシアW杯:2戦目】日本×セネガルの展望 ~キーマンは誰になるか?~ 
  • ビデオ判定システムでネイマールが獲得したPKが取り消される(海外の反応)
  • 【ロシアW杯】 GKカバジェロ(アルゼンチン)のミスを誰が責めることができるか? (vs クロアチア戦)
  • 本田圭佑自ら“スタメン要求”か!?『セネガルの弱点、俺は知ってる』
  • ドイツ“ミラクル勝利”ロスタイムでの『逆転劇』に世界が揺れた!!
  • ドイツ“ミラクル勝利”ロスタイムでの『逆転劇』に世界が揺れた!!
  • ◆W杯疑惑の判定◆VARの発動もなし!大国ドイツへの忖度?ボアテングがベルグを止めたプレーが限りなくPK臭い件
  • 【速報】試合終了!!ドイツ、スウェーデンに“劇的勝利”[2-1]
  • ツエーゲン金沢がバブル期テーマのイベント「バブリーナイト」開催 選手紹介も昭和アイドル風に
  • ドイツ“ミラクル勝利”ロスタイムでの『逆転劇』に世界が揺れた!!