選手

大宮・清水・名古屋で活躍したFWノヴァコヴィッチが現役引退 最終戦でゴールを決める

Jリーグ3クラブに所属し、2014シーズンには清水で活躍したFWミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチが今シーズンをもって引退を発表しました。

 
最終戦は母国のスロベニア代表として出場したFIFAワールドカップヨーロッパ予選のマルタ戦

この試合で63分から出場したノヴァコヴィッチは83分に右サイトからのショートクロスをゴール前ワンタッチで合わせてゴール。スロベニアの2点目を決め、勝利に貢献しています。

 
スロベニアvsマルタ(DAZN)
https://www.dazn.com/ja-JP/home/aey4wdjiwfs477aayjpxts3c9

ノヴァが加入した2014シーズンはリーグ戦34試合にフル出場し、13ゴールを決めています。

最終戦までJ1残留が決まらなかった苦しいシーズンでしたが、経験豊富なベテラン選手として、ゴールだけではなく苦しいチームを支える精神的な支柱としてとても重要な役割を果たしました。

残念ながら1年で退団となり、その意志を翌シーズンには受け継ぐことが出来ずに降格となってしまうわけですが、もしノヴァが2014シーズンにいなければその時点で降格をしていてもおかしくなかったと思います。

名古屋グランパスに移籍した2015シーズンには清水との対戦の時、清水サポーターからも拍手で迎えられたようにノヴァの清水への貢献は大きなものでした。

日本ではトータルで3シーズン半活躍しましたが、本人も日本を気に入ってくれていたようで、今年の夏にヴィッセル神戸に加入するドイツ代表ルーカス・ポドルスキーへのJリーグ入り助言もしたとの話です。

引退後、時間が出来たらまた日本に、清水に遊びに来てほしいですね。ノヴァ、ありがとう!

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • ドイツ代表エジル!ドイツ代表を引退へ!もう2度とドイツではプレーしない!《ドイツの反応》
  • 【J2】 クラブ別の戦力補強の雑感 (松本山雅・アルビレックス新潟・ツエーゲン金沢) (2018年夏の移籍市場)
  • 「日本もこれをやれば・・・」メキシコリーグの壁の作り方(海外の反応)
  • 【J3第19節】秋田が4試合ぶり勝利で間瀬監督復帰後初白星 首位琉球はYS横浜と分けて連勝ストップ
  • ユース世代から“欧州挑戦”これが近年のトレンド?伊藤達哉が典型例か
  • バイエルン会長、代表引退のエジルに残したのは辛辣な言葉「クソみたいなプレーだった」
  • 乾がポーランド戦でコロンビアがリードしていることを知った意外な理由
  • チェルシー、サッリ体制初陣は豪州クラブに1-0辛勝。序盤にペドロが決勝弾
  • ◆Jリーグ◆柏レイソルに危険信号!監督に具体策ないと選手から困惑の声…クリスティアーノは交代指令に造反
  • サッカー日本人選手が所属した海外チームで凄い順って