選手 怪我

DFキム・ボムヨンを完全移籍で獲得…からのジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍発表 FWチアゴ・アウベス獲得は秒読み段階に

エスパルスはサンフレッチェ広島から期限付き移籍で加入していたDFキム・ボムヨンを完全移籍で獲得しました。そして同日、ジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍することも発表しました。

清水はブラジル人FWチアゴ・アウベス獲得間近で、外国籍選手登録のためには現状の5名(デューク・ ジュンボン・ ボムヨン・カヌ・フレイレ)の誰かを放出する必要があり、残念ながらボムヨンが移籍ということになりました。

 

キム ボムヨン選手 サンフレッチェ広島より完全移籍にて加入およびジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍決定のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/36028

このたび、サンフレッチェ広島から期限付き移籍しておりましたキム ボムヨン選手が完全移籍にて加入することが決定しました。また、ジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍することが決定しましたので、併せてお知らせいたします。

キム ボムヨン (KIM Byeom Yong)
DF 31

『今シーズンがまだ始まったばかりにも関わらず、移籍することになり残念な気持ちもあります。清水のサポーターは熱く、試合中もよく声が聞こえてくるので、とても感動したことを覚えています。エスパルスのことをいつも応援しています』

ボムヨンは昨シーズン、DF鎌田翔雅が靭帯損傷で長期離脱をしたことで右サイドバックが手薄になっていたことなどから、夏に広島から期限付き移籍の形で清水に加入しました。

また、ボムヨンが加入してすぐ、同じく右サイドバックだったDF川口尚紀も怪我で離脱をしたため、ボムヨンの加入はタイミングの良い補強になりました。

守備の不安定さがあったものの、無尽蔵のスタミナで試合終盤までサイドを走り続け、攻撃にも絡みました。

なかでも乱打戦となったアウェイのジェフユナイテッド千葉戦の終盤、3-3の同点に追いつく相手のオウンゴールを誘ったゴール前への侵入はボムヨンのスタミナとゴールへの気迫を見せつける形となりました。

シーズン終盤に怪我人が戻ってくるとポジションを失っていましたが、メンバーの離脱が目立った昨シーズンの清水で、結果的には欠かすことのできない補強でした。

移籍先の千葉の公式サイトでは「 山形や清水でのJ1昇格経験を活かして、今シーズンは、千葉で昇格達成できるように最善を尽くします。」とコメントをしています。

今シーズンの千葉は3バックを採用しており、おそらくボムヨンは右サイドハーフとして起用されると思われます。

サイドバックよりも守備負担が少なくなり、より攻撃にかける時間が多くなるはずですので、千葉のサイドからの攻撃を活性化するような活躍に期待したいと思います!

そして先ほども書いた通り、これでチアゴを受け入れる準備ができたわけです。発表も近いと思われます。

-選手, 怪我
-, , ,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)
  • 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ベガルタ仙台編)
  • タイの高校サッカーで生まれた珍プレー(海外の反応)
  • [J1] vsベガルタ仙台(A) 2017/10/21 終始攻め込まれるも粘りに粘って無失点ドロー 犬飼先発復帰 西部・河井・増田が復帰
  • 藤枝MYFCのFWチャン・ワタナカがリーグ戦デビュー飾る カンボジア人選手のJリーグ出場は史上初
  • 【地域CL】全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 組み合わせ決定!
  • エースの不調、ヘディングゴール0。例年に見ない今季のマドリー
  • 「ほんまに参考になる」エイバル乾が“白い巨人”レアルから受けた衝撃とは
  • サッカーに付け加えたらおもしろくなりそうなルール
  • [J1] vsベガルタ仙台(A) 2017/10/21 終始攻め込まれるも粘りに粘って無失点ドロー 犬飼先発復帰 西部・河井・増田が復帰