選手 移籍

MF高木純平が契約満了で2度めの退団 「出来ればもう少しプレーヤーでいたい」

2016/01/16

MF高木純平が契約満了により2015シーズンで清水を退団することになりました。純平の退団は2010シーズン後の退団に続いて2度めとなります。

高木純平選手 契約満了のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/31880

このたびエスパルスは、モンテディオ山形に期限付き移籍しておりました高木純平選手と来季の契約を締結せず、今季をもって契約満了とすることを決定しましたので、お知らせいたします。

【高木純平選手コメント】
『ジュニアユース時代から18年間、人生の半分以上をエスパルスで過ごさせていただいたことを、心から誇りに思っています。
これまでサポーターの皆さんには、良い時も悪い時もかけて頂いた言葉が一番の支えになりました。文章では上手く伝えることは難しいですが、本当に感謝の気持ちしかありません。
今後はエスパルスを離れることになり、寂しく思いますが、自分としては、出来ればもう少しプレーヤーでいたいと考えています。エスパルスに育てていただいた恩を決して忘れることなく、これからもその誇りを胸に頑張っていきたいと思います。そして、エスパルスの今後の発展を心から願っています。これまで本当にありがとうございました』

jp


純平は清水復帰後は出番にはあまり恵まれなかったものの、ベテランとして影からチームを支えてくれました。

昨シーズンには序盤に清水からモンテディオ山形に期限付き移籍。山形では清水、そしてコンサドーレ札幌在籍時の恩師でもある石崎信弘監督のもと、12試合に出場しています。そして、昨シーズン終盤にはJリーグ(J1,J2通算)で200試合出場を達成しました。

本人のコメントにもあるように、清水にはジュニアユース、ユースの6年間と、トップチームでは2001~10シーズン、13~15シーズンの13年間、そのうち合計1年間のレンタル移籍期間を除くと合計18年間在籍したことになります。

エスパルスとはまた離れることになりますが、選手としての現役続行を希望していますので、今度は対戦相手として清水に戻ってくるかもしれません。引き続いての活躍を期待しています!

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)
  • 【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。 (vs セレッソ大阪)
  • 【動画】タイ代表札幌MFチャナティップ、J1で通用すること示した日本デビュー!「ドキドキしたが、いいプレーはできた」
  • 2018シーズン加入内定第1号は流通経済大学GK新井栄聡 キック精度に自信の187センチ長身ゴールキーパー
  • クルーズ「えっ!!楽天に移籍?!」
  • イタリア代表GKブフォン「今季が最後になるかもしれない・・・感動的なものになるだろう」
  • 【大久保嘉人】リーガを語る!「プレーは全然問題ない。言葉がポイントに」
  • 2018シーズン加入内定第1号は流通経済大学GK新井栄聡 キック精度に自信の187センチ長身ゴールキーパー
  • 大久保嘉人「スペイン・リーガで重要なのはプレーより言葉!きついけど諦めずやってもらいたい」
  • 相手のPK失敗を誘うため?ルヴァン杯プレーオフC大阪対札幌で起きた“ピッチ削り行為”で物議