選手

J2降格で早くも選手の去就が話題に…元紀に神戸がオファー?一方テセは残留?

2016/01/16

3節を残し、来シーズンのJ2降格が決定した清水。早くも選手の去就が騒がれています。

ヴィッセル神戸がエースFW大前元紀について獲得のための調査を開始し、シーズン終了後にオファーを出すと日刊スポーツが報じています。

神戸が大前獲りへ J2降格清水の点取り屋を調査(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1554560.html

神戸が来季の新戦力として、清水のFW大前元紀(25)をリストアップしていることが18日、分かった。最終節終了後にも正式オファーを出す可能性が高い。Jリーグ関係者は「(神戸は)大前を調査している。即戦力として、獲得を狙っている」と明言。清水のJ2降格が決まったことで、今後は他クラブも獲得に本腰を入れることは確実。「大前争奪戦」の1番手に、神戸が名乗りを上げた。

今季の大前はリーグ全31試合に出場し、得点ランク6位タイの11得点。年間最下位に低迷するチームで、群を抜く決定力を誇る。第1ステージ(S)と第2Sを含めた清水の全33得点のうち、実に3分の1が大前の得点だ。まだ25歳。伸びしろも十分にあり、日本人エースとしての期待が膨らむ。

(略)
 
大前は来季も清水との契約を残しており、移籍実現には違約金が発生する。正式オファーを出し次第、金銭面を含めた交渉に入るものとみられる。来季の優勝争いに参戦するため、神戸が若き点取り屋の獲得を目指す。
「神戸のオファー」という時点で「ああ、いつもの…」という感じになってしまいますが(笑)、主力である元紀にオファーが来るであろうことは想定内です。ここ2シーズンは期待通りの活躍ができているとは言いがたい状況ですが、環境が変われば…。

記事の通り、来季契約が残っているため移籍となれば違約金が発生し、清水に入ってきます。他にも興味を示してくるクラブはあるのか?そして元紀本人がどのような決断を下すのか?シーズンはまだ1ヶ月残っていますが、今から注目です。

fukazawa0729sc02-ogp_0


一方、夏に加入したばかりのFW鄭大世は残留を示唆しています。

鄭大世 J2降格決定も清水残留へ「チームを助けて1年で絶対上がりたい」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/10/19/kiji/K20151019011347740.html

清水は初のJ2降格決定から一夜明けた18日、三保グラウンドで調整。自宅のテレビで降格を知ったというFW鄭大世(チョンテセ)は「松本戦(3日)に負けた時点で正直、覚悟していた」と唇をかんだ。 

7月にJ1残留の切り札として加入。柏からもオファーを受けたが「名門のエスパルスでプレーしたい」と清水を選んだ。加入後10戦3発と数字を残すも、前節の仙台戦は累積警告で出場停止。チームは0―1で敗れ、残留ラインの15位・新潟が勝ったため16位以下が確定した。「チームはわらをもつかむ思いで僕にオファーをくれた。そんなチームを助けられなくて申し訳ない」と自戒した。

J123年目の初降格。主力の流出は不可避だが、自らの去就には「僕は半年しかプレーしていないので責任を感じている。今の時点ではチームを助けて1年で絶対上がりたいと思う」と来季の残留へ含みを持たせた。

この日の練習場には「再出発」と書かれた横断幕が掲げられるなど、多くのサポーターが駆けつけた。降格は決まったが、今季まだ3戦を残す。「落ち込んでいる暇はない。自分たちがJ1で戦えるクオリティーがあることをサポーターに見せたい」とプロの姿勢を示すことを誓った。

このようなリーダータイプの選手が早々に来シーズンの去就を明かしてくれると、他の選手も決断しやすいと思います。ありがたいことです。ここまで3ゴールを決めながらも未だチームにフィットしているとはいえないテセですが、来シーズンも残ってもらえるのであればJ1昇格を目指すチームの核として期待したいと思います!

-選手
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (セレッソ大阪・ヴィッセル神戸編)
  • 【J1】 「タイのメッシ」ことMFチャナティップ(コンサドーレ札幌)はどのくらいの活躍ができるだろうか・・・。 (vs セレッソ大阪)
  • 【動画】タイ代表札幌MFチャナティップ、J1で通用すること示した日本デビュー!「ドキドキしたが、いいプレーはできた」
  • 2018シーズン加入内定第1号は流通経済大学GK新井栄聡 キック精度に自信の187センチ長身ゴールキーパー
  • クルーズ「えっ!!楽天に移籍?!」
  • イタリア代表GKブフォン「今季が最後になるかもしれない・・・感動的なものになるだろう」
  • 【大久保嘉人】リーガを語る!「プレーは全然問題ない。言葉がポイントに」
  • 2018シーズン加入内定第1号は流通経済大学GK新井栄聡 キック精度に自信の187センチ長身ゴールキーパー
  • 大久保嘉人「スペイン・リーガで重要なのはプレーより言葉!きついけど諦めずやってもらいたい」
  • 相手のPK失敗を誘うため?ルヴァン杯プレーオフC大阪対札幌で起きた“ピッチ削り行為”で物議