選手 話題・ネタ

シュツットガルト岡崎が移籍?ドイツ・イングランドから興味も… 清水はお金もらえるの?

2016/01/17

ドイツの大衆紙・ビルドは、シュツットガルトの日本代表FW岡崎慎司にこの夏、移籍の可能性があると報じています。チームマネージャー、フレディ・ボビッチの発言によるもの。

元ネタのビルドの記事はこちらのページです。

JAPANER GLÄNZT IN BRASILIEN (日本人がブラジルで輝く)
Ballert sich Okazaki vom VfB weg? (岡崎がシュツットガルトを退団?)
http://www.bild.de/sport/fussball/vfb-stuttgart/ballert-sich-okazaki-vom-vfb-weg-30925176.bild.html

今回も意訳してみました。あくまでも意訳ですので参考程度に…。

彼はゴールマシンである。しかし残念ながらそれは代表チームだけでのこと。

コンフェデレーションズカップのイタリア戦で3-4で日本が惜敗した試合で、岡崎はトップパフォーマンスを見せた。しかしながら昨シーズンのシュツットガルトでゴールしたのは1度だけで、そのため来シーズンについては不透明である。

2011年の冬に清水エスパルスから自由契約で移籍してきた岡崎は数カ月後にはチームに大きく貢献していた。マネージャーのフレディ・ボビッチは「最初の1年半はとても良くやっていました。我々をたくさん助けてくれました。昨シーズンも彼は良かったのですが、得点率はそれに見合いませんでした。」と語っている。

さらにボビッチは「もしかすると事態が動くかもしれません」と語る。岡崎の契約は後1年残っているが、イングランドやドイツのクラブ興味を示していると言われている。「シンジは昨シーズンも我々といつもたくさんの汗を流していましたが、最終的には少ししか結果が出なかった。」

来シーズン、岡崎が新しいクラブでプレーしている可能性は十分にある。  

そもそも岡崎の移籍については周知の通りすったもんだがあり、未だに納得していない清水サポーターが少なくないことも事実です。

岡崎慎司選手のシュツットガルト移籍に関する経緯について(清水公式)
 
岡崎慎司選手のシュツットガルト移籍に関する経緯について(補足説明)(清水公式)

つまり契約期間が1日重複していたことで、本来であれば自由移籍(0円移籍)は認められず、少なからず移籍金が発生するはずであること。また、事前通告無しの移籍交渉(清水だけが蚊帳の外)が行われていたことが問題となっています。しかし、この件についてはその後の続報がなくウヤムヤな状態に。

その中で降って湧いてきた今回の岡崎の移籍話。岡崎がイタリア戦で活躍したこのタイミングでクラブ側から出てきた報道だけに、個人的にはシュツットガルトは案外そのつもりなんじゃないかと思いますが…。そうなると、上述の問題解決は更に遠のきそうです。

尚、香川がドルトムントやマンチェスター・ユナイテッドに移籍した時に話題になった「連帯貢献金」。これは23歳まで在籍していたクラブに受け取る権利がありますが、岡崎が移籍した2011年1月には既に24歳になっていたため、今回移籍したとしても清水には受け取る権利はないと思われます。

世界基準の交渉術 ~一流サッカー代理人が明かす「0か100か」のビジネスルール~世界基準の交渉術 ~一流サッカー代理人が明かす「0か100か」のビジネスルール~ [単行本(ソフトカバー)]
著者:ロベルト 佃
出版:ワニブックス
(2012-08-10)

 

-選手, 話題・ネタ
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【告知】7/22 夏だ!プールだ!ふんどしだ!鈴鹿アンリミテッドFCが漢のふんどし祭りを開催!社長も取締役もグランコちゃんも!?
  • 中国遠征中のアーセナルが集団食中毒に(海外の反応)
  • 【ドルトムント】ゲッツェが語る“似た者同士”香川真司との共通点とは?
  • 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)
  • Number公式「ヤクルトとロッテどっちの弱さが深刻か投票してね!」
  • 名古屋グランパスが興國高校FW大垣勇樹の来季加入内定を発表 J複数クラブによる争奪戦を制す
  • AFC U-23予選で珍事!決まったはずのシュートが…
  • ウイニングイレブン最高傑作www
  • Jリーグが2016年度のクラブ経営情報を開示 全クラブが財務基準をクリア
  • パチューカ会長、本田を絶賛「マエストロだ」技術と姿勢を若手のお手本に