選手

来シーズン加入内定3人目はU18日本代表FW栗原イブラヒムジュニア 「ヘディングやフィジカルの強さに更に磨きをかけて全面に出していきたい」

来シーズン加入のルーキー3人目として、三菱養和SCユースのU18日本代表FW栗原イブラヒムジュニア選手の加入内定が発表されました。ようこそ清水へ!

ちなみに名字は「くりはら」ではなく「くりばら」だそうですよ。

写真は三菱養和会公式より

栗原 イブラヒム ジュニア選手(三菱養和SCユース) 来季新加入内定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/43733/

三菱養和SCユースの栗原 イブラヒム ジュニア選手が、来季(2020シーズン)に新加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

栗原 イブラヒム ジュニア (Ibrahim Junior KURIBARA) FW

【 出 身 地 】
埼玉県所沢市

【 生年月日 】
2001年8月14日

【身長/体重】
190cm/88kg

【 利 き 足 】

【 選 手 歴 】
栗の実SC/三菱養和SC巣鴨Jr (足立区立西新井小学校)
- 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース(足立区立第七中学校)
- 三菱養和SCユース(東京都立足立新田高等学校3年在学中)

【代表・選抜歴】
U-15、16、17、18日本代表

【コメント】
『このたび、清水エスパルスに加入することになりました栗原イブラヒムジュニアです。これからはプロという厳しい世界ですが、どんどんチャレンジしていき、自分の持ち味であるヘディングやフィジカルの強さに更に磨きをかけて全面に出していきたいです。アイスタの最高のピッチ、最高のサポーターの前で躍動してる姿を早く見てもらえるように練習からエネルギーを出して頑張ります。応援よろしくお願いします!』

栗原イブラヒムジュニア選手 清水エスパルスとのプロ契約締結のお知らせ(三菱養和会公式)
https://www.yowakai.org/topics/page.php?page=595

この度、三菱養和サッカークラブ所属 栗原イブラヒムジュニア選手(高校3年生)は、J1リーグ 清水エスパルスとの仮契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。2020年シーズンより、清水エスパルスの一員としてプレーする栗原イブラヒムジュニア選手に対して、引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。

本人コメント
「この度清水エスパルスに入団することになりました。
養和には小学6年から7年間お世話になりました。その間サッカーのプレーもそうですが、サッカー以外の面でも大きく成長させてもらいました。これからプロになりますがさらに成長してものすごいプレーヤーになりたいと思います。こんな自分をここまで育ててくれた養和には結果で恩返しできるよう頑張ります!」

 

最近はハーフの日本人サッカー選手も珍しくありませんが、清水にもついに加入することに。

すでにアンダー世代の日本代表としてもプレーしており、プレーまとめ動画がありましたのでご紹介。


18歳にして190cm・88kgという堂々の体型。ちなみにスポーツ報知の報道では188cm・76kgとありましたので、リリース内容と比較すると体重は12キロもアップしており、まだまだ成長中というところでしょうか。

ルーキーといえどもこれだけのサイズのある選手であれば、プロの環境に慣れればかなり早い段階からトップチームでも活躍してくれそうな予感がします。

 

本人はヘディングやフィジカルの強さが持ち味というコメントをしています。プレー動画を見ると、同年代の試合とはいえ十分に納得できます。

また、自分で行くだけではなく周りも使えるのでポストプレーにも期待ができそうです。

 

来シーズン加入する選手は自チームの下部組織ユースからのFW川本梨誉、他クラブユースチームからの栗原、高校サッカー部のMF鈴木唯人、と成長してきた舞台はまちまちですが、いろいろなルートで選手を獲得できているのはとても良いことだと思います。

清水は高校年代であるユースチームがいい成績を収めていますし、トップチームでも若い選手が活躍していることもあり、プロを目指す若い選手にとって将来自分の活躍する姿が想像しやすいのかもしれませんね。

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ