選手

7試合4ゴールと北九州で絶好調!FW髙橋大悟がA契約を締結 「一回りも二回りも成長した姿をお見せできるようにより一層頑張りたい」

8月に小林伸二監督率いるJ3ギラヴァンツ北九州に期限付き移籍したFW髙橋大悟

移籍後は即先発出場し、その後も出場時間を伸ばしたことで、A契約を締結することになりました!

Embed from Getty Images
髙橋大悟選手 プロA契約締結のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/43669/

エスパルスは、ギラヴァンツ北九州へ育成型期限移籍中の髙橋大悟選手との契約をプロC契約からプロA契約に変更しましたので、お知らせいたします。

髙橋選手は、9月15日(日) 明治安田生命J3リーグ第23節vs.福島ユナイテッドFC(とうスタ)での出場により、通算試合出場時間がプロA契約締結条件であるJ3基準1,350分に達したことを受けてA契約を締結いたしました。なお、契約日はJFA規定により9月16日(月)となります。

【コメント】
『このたび、プロA契約を締結することができました。一回りも二回りも成長した姿をお見せできるように、より一層頑張りたいと思います』

J1ではA契約締結が450分の出場時間でクリアとなりますが、J2では900分、J3では1350分となるんですね。知らなかった。

そのため、大悟がJ1で出場した392分は3倍に換算され、1,176分に。加えてJ3の3試合で達成した3試合245分を合計して1,421分となりJ3の基準をクリアしたということになるそうです。

 

大悟は北九州加入後、本日10/20までに7試合に先発出場し、既に4ゴールを決めています。

今までテクニックや攻撃センスは非凡なものを持っていると言われてきましたが、それを結果で見せ始めました。

 

北九州も大悟加入後は6勝1敗で、現時点で首位に浮上しています。

J3は残り7試合。J2昇格は2チーム。昇格請負人の小林監督の元、J2昇格の切り札として大悟には残り試合でも活躍を見せてもらいたいですね。

-選手
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ