選手 移籍

ユースFW川本梨誉が来シーズントップチーム昇格決定!「このクラブに恩返しをしたい」

現在、エスパルスユースに所属しているFW川本梨誉(かわもと・りよ)が来シーズントップチームに加入することが発表されました。昇格おめでとう!

川本 梨誉選手(エスパルスユース) 来季新加入内定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/43535/

清水エスパルスユースの川本梨誉選手が、来季(2020シーズン)に新加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

川本 梨誉 (Riyo KAWAMOTO) FW

【 出 身 地 】
静岡市

【 生年月日 】
2001年6月11日

【身長/体重】
178cm/70kg

【 利 き 足 】

【 選 手 歴 】
静岡中田SSS(静岡市立大里西小学校)
- 清水エスパルスジュニアユース(静岡市立大里西中学校)
- 清水エスパルスユース(静岡サレジオ高等学校3年在学中)

【代表・選抜歴】
U-13・14日本選抜、U-16・18日本代表、静岡県国体選抜、SBS杯国際ユースサッカー静岡選抜

【 主な成績 】
2016年 JFAプレミアカップ 優勝
2016年 日本クラブユース選手権U-15 優勝
2016年 高円宮杯全日本U-15ユースサッカー選手権 優勝
2018年 日本クラブユースサッカー選手権U-18優勝
2018年 Jユースカップ 準優勝
※10/2現在

【コメント】
『エスパルスではジュニアユースから6年間お世話になってきました。ここまでプロを目指してやってきたので、エスパルスでプロ選手としてスタートできることはとても嬉しいことですし、このクラブに恩返しをしたいので、まずは1年目から試合に出たいと思います。今、トップの練習に参加させてもらっていますが、こらからも謙虚に頑張っていきたいと思います』

川本は今シーズン、トップチームに2種登録され(高校年代のチームに所属しながらトップチームにも参加)、既にYBCルヴァンカップ、天皇杯のいずれもアウェイ・ジュビロ磐田戦で途中出場しています。

特に天皇杯では後半29分から投入され、延長戦までおよそ45分間プレー。ビハインドで迎えた難しい状況での出場ながらトップ下としてプレーし、同点ゴールの起点となるプレーにも絡みました。

大事な場面で投入されたことで、篠田善之監督からも大きな信頼を勝ち得ているのがわかります。

プレーでは非常に落ち着いて堂々としていたこと、またフィジカル的には「超高校級」的なものを持っていると感じました。

 

登録ポジションはFWですが、ウイングバックやサイドバックなどでもプレー。突破力、推進力、スピード、フィジカルの強さなどが特徴。

トップチームではどこのポジションとなるかわかりませんが、幅広くプレーが出来るのは強みだと思います。

 

近年の清水ではユース、ジュニアユースでチームとして結果を残し、そこで活躍した選手がトップチームでも活躍するスタイルが確立しつつあります。

川本も将来必ずトップチームで活躍してくれることになるでしょうし、もしかしたらその将来はかなり近いものかもしれません。

大いに期待したいと思います!

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ