選手 ニュース

”チーム内得点王”FW滝裕太の華麗なるヒールシュートによる得点がDAZN週間スーパーゴールに選出!

3/9に行われた北海道コンサドーレ札幌との試合は2-5の惨敗。その前のホーム開幕戦では4失点を喫しており、2試合で9失点、開幕戦を入れれば3試合で10失点という完全な守備崩壊状態。

しかし、ここ2試合で唯一の希望ともいえるのが2年目のFW滝裕太の連続ゴールです。まさに一服の清涼剤ですね。

そしてその滝のゴールが第3節のDAZN週間スーパーゴールに選出されています!

滝自身、プロ2ゴール目ということもあって初の選出。また、清水からの選出も今シーズン初です。

第2節ガンバ大阪戦に続き、札幌戦でも途中投入された滝。ユースの先輩であるFW北川航也→MF石毛秀樹からのパスをゴール前で受け、右かかとの内側で流し込むオサレなヒールシュートをいとも簡単に決めてしまいました。って、実際には簡単じゃないんでしょうけれども。石毛のクロスはかなり早かったですし、それを一瞬で判断して当たり前のように決めたのちょっと凄いなと。


あと、このゴール。見覚えありませんか?航也が2017シーズンのホーム・セレッソ大阪戦で決めたゴールに似ています。ユースってヒールシュートの特訓でもしてるのかな?ちなみにこのゴールは当時8月のJ1月間ベストゴールにも選ばれています。


チームは10失点を喫しているものの、一方で攻撃では3試合で5得点決めており、こちらはまあまあの滑り出し。その中で北川・中村・松原・滝がゴールを決めていますが、滝が唯一の2ゴールで現在チーム内得点王です。

結果を残せば自信になりますし、自信になればプレーもさらによくなります。昨シーズン、予想以上の伸びを見せたDF立田悠吾に続き、今シーズンは滝がブレイクするでしょうか。

また、滝の年代は同時に5名の高卒選手が入団していますから、同期の彼らも刺激を受けて活躍してくれる相乗効果が生まれるといいと思います。まずはルヴァンカップのダービーですね。

ということで、滝の素晴らしいゴールがこれからも生まれますように。そして負け試合ではなく滝もチームもサポーターも、勝ってさらに喜べるゴールとなることを期待します!

-選手, ニュース
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ