選手 ニュース

今シーズンのゲームキャプテンは昨シーズンに引き続きMF竹内涼に 副キャプテンはMF河井陽介とDF立田悠吾

今シーズンのゲームキャプテンが公式サイトで発表されました。

既にキャンプ中から周知されていたとおり、MF竹内涼が今シーズンもゲームキャプテンを務めます。副キャプテンはこちらも引き続きのMF河井陽介(3年目)と、初の副キャプテンDF立田悠吾

Embed from Getty Images

2019シーズンキャプテン・副キャプテン決定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/42022/

このたび、2019シーズンのキャプテンに竹内涼選手、副キャプテンに河井陽介選手、立田悠悟選手が就任することに決定しましたので、お知らせいたします。

[キャプテン]
竹内涼(RyoTAKEUCHI)MF6

■出身地
静岡県浜松市

■生年月日
1991年3月8日

■選手歴
浜松竜禅寺FC - 浜松JFC - 浜松開誠館中学校 - 浜松開誠館高校 - 清水エスパルス - ギラヴァンツ北九州 - 清水エスパルス

■通算成績
J1リーグ(112試合/1得点)、J2リーグ(60試合/3得点)、リーグカップ(17試合/0得点)、天皇杯(12試合/3得点)

■コメント
『昨年よりさらに責任を感じるとともに、いつもサポートしてくださる皆様に本当に感謝しています。みんなと協力し合いながら、エスパルスのことが好きで良かったと思えるチームになりたいと思います。今シーズンもよろしくお願いします』

[副キャプテン]
河井陽介(YosukeKAWAI)MF17

[副キャプテン]
立田悠悟(YugoTATSUTA)DF2

昨シーズン、初めてゲームキャプテンを任された竹内は持ち前のキャプテンシーでとてもよくチームをまとめていたと思います。チームの成績が上がりましたが、そこには竹内のキャプテンとしての努力もあったのではないでしょうか。

竹内自身は夏の中断中に怪我をして、中断明け直ぐには試合に出場できませんでしたが、アウェイ柏レイソル戦で復帰するとその試合でJ1初ゴールを記録するなど大活躍。その後も前数シーズンよりも見違えるような活躍を見せました。

今シーズンも選手としてのいいプレー、キャプテンとしてのいいチーム作りに活躍してほしいと思います。

 

副キャプテンは河井と悠悟の2名。特に悠吾は3年目、20歳ときわめて若い立場での副キャプテンです。

しかし、ここ数シーズンのエスパルスは選手個人がみんなひとりひとり努力し、チームプレーを心掛けてプレーしていますので、若いとはいえ決して難しいことはないでしょう。みんなが協力してくれるはず。

悠吾自身も非常に向上心があり、チームのために戦う選手ですので副キャプテンといっても全く問題ないですね。

 

竹内・河井・立田だけではなく、GK六反勇治GK西部洋平FW鄭大世などピッチ内外でチームを支えるベテランもいますので、みんなで協力して今シーズンもいいチームを作ってほしいと思います!

-選手, ニュース
-, ,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ