選手

FW北川航也が10月のJ1リーグ月間MVPに選出!昨年8月のベストゴールに次ぐ個人賞

FW北川航也がJ1リーグでその月に最も活躍した選手に送られる選手に送られる10月のMastercard 月間MVPに選出されました。おめでとう!

10月度「明治安田生命JリーグMastercard priceless japan 月間MVP (J1)」北川航也選手受賞のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/41425/

各月の明治安田生命J1・J2リーグにおいて最も活躍した選手を表彰する「Mastercard priceless japan 月間MVP」10月度の受賞選手が決定し、、明治安田生命J1は清水エスパルスの北川航也選手が受賞いたしました。

■Jリーグ選考委員会による総評
静岡ダービーでの2得点2アシスト、首位争いをしている広島との対戦で先制点を決めるなど、10月はここぞという舞台で活躍を見せ、大きなインパクトを残した。ジュニアユースから清水エスパルス一筋で、アカデミー時代にはタイトルや年代別代表を経験。トップチーム昇格後、徐々に出場機会を増やし、今シーズンは10月終了時点で29試合出場12得点と今やチームを代表するストライカーとして成長した。シーズン終盤の大舞台での活躍と、今シーズンを通じての成長に評価が集まり、10月の月間MVP選出となった。

■北川航也選手コメント
J1月間MVPに選出していただきありがとうございます。初めての受賞ということもあり、とても嬉しく思います。
これは自分の力だけで頂くことはできませんでした。共に戦ってくれたチームメイトやスタッフ、エスパルスサポーターの皆さんの支えがあっての受賞だと思っていますので、感謝しています。これからもチームで結果を残し続けるとともに、さらに自分に磨きをかけてステップアップできるよう精進してきます。そしてチームを引っ張っていく存在になれるよう頑張ります。

後出しジャンケン的な感想ですが、「航也、月間MVPあるんじゃないかな~」って思っていたんですよね。

だって、10月はリーグ戦が2試合しかなかったとはいえ、その2試合で合計3ゴール3アシスト、チームは2連勝、そして本人は初の代表入りと、これだけ個人でわかりやすい結果を残した選手はそうそういませんから。

エスパルス曲線のブレイクはもう少し先かなと思いますが、北川航也曲線はもう完全にブレイクしたでしょ、これ!

 

参考:エスパルス曲線

 

そしてまた、コメントが謙虚でいいですね。ますます応援したくなります。

 

ちなみに航也個人としては昨シーズン8月のベストゴールアワードに続いての月間表彰。


また、MVP受賞はJ1ではエスパルス初となります。J2時代にはFW鄭大世が月間MVPを3度受賞していますね。

 

前にTwitterでもつぶやきましたが、いまわたしたちエスパルスサポーターは北川航也という選手の成長ストーリーをリアルタイムで見ているわけですが、これは本当に貴重なことです。

今後、世界で戦う選手になる(と思っています)その選手の成長過程をみんなで見守り、そして将来新しいサポーターに語り継いでいきたい、そんな選手に成長しました。

しかし、これは通過点。今後ますますの活躍を期待したいですし、もちろん、刺激を受けたチームメイトの活躍にも期待したいです。

-選手
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ