選手 ニュース

DAZN選出の週間ベストプレーヤーにFWドウグラス・航也が選出!ベストゴールにはFW村田のBDゴール!各媒体軒並み高評価

10/7に満員のスタジアムで行われた静岡ダービーは5-1の大勝。勝ち点を40に伸ばし残留争いから一歩抜け出しました。

翌日にはFW北川航也が日本代表に選出されるなど、清水サポーターにとっては会心の連休から2週間のリーグ戦中断に入っています。

Embed from Getty Images

さて、その静岡ダービーの戦いぶりは軒並み高い評価を得ています。

DAZNが選出する週間ベストプレーヤーには清水のツートップ、航也とドウグラスが揃って選ばれました。

清水といえば以前は中盤にはいい選手がそろっていたものの、フォワードが目立つシーズンというのは少なかったのですが、今シーズン(特に後半)に限っては新戦力ドウグラスのおかげもあって攻撃が活性化され、航也も覚醒するなどフォワードがチームを牽引する形が出来ています。

さらに、この試合でも形成されたベストな4バック(ソッコ・フレイレ・后・立田)とGK六反が守備に安定感を見せており、攻守が力を発揮すれば易々とは負けないチームになっています。

あとはMF竹内涼の復帰も大きいですね。ダービーでも中盤を精力的に動き回り、相手の攻撃の芽を摘み、味方にパスを配給し、チームのリズムを作っていました。

 

また、DAZN週間ベストゴールには限られた時間で見事なバースデーゴールを決めたFW村田和哉

 


いつもの右サイドとは異なる左サイドでの起用でしたが、中に切れ込んでのミドルシュートはゴール前で相手GKカミンスキーの上を超えてゴールに吸い込まれました。

村田といえばスピードが代名詞ですが、スピードだけではなくキックの精度というのもかなり高いものを持っています。

一時期、キレを失っていたようにも見えた村田ですが、前のホームゲームのガンバ大阪戦でも惜しいミドルシュートを放っており、また以前の調子を取り戻してきたのではないでしょうか。

 

DAZN以外でも、この試合の評価は高く、フットボールチャンネルでは航也・ドウグラス・フレイレに加え、ヤン・ヨンソン監督がベストマネージャーに。

 

サッカーダイジェストでも航也・ドウグラス・フレイレの3選手がベストイレブンに選ばれました。

リーグ戦は残り5試合。一ケタ順位の確保、そして一つでも上の順位へ。

今年は混戦ですから一つ勝つか負けるかでガラッと順位は違ってきます。気を緩めず一試合一試合が決勝のつもりで順位を上げていってもらいたいと思います。

-選手, ニュース
-, , , ,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ