選手 ニュース

FC東京戦でのGK六反勇治のスーパーセーブがDAZN週間ベスト5セーブに選出

先週末に行われたアウェーのFC東京戦。2-0と快勝を納めた清水ですが、快勝の立役者は攻撃陣だけではありません。

久々にベストな4バック+GKがそろった守備陣も完封という結果を納めました。

その立役者の一人、GK六反勇治のスーパーセーブがDAZN週間ベスト5セーブに選ばれています。

 
Embed from Getty Images

 


1-0でリードする展開の中、東京は71分にスピード抜群のFW永井謙佑を投入して攻勢を掛けます。

すると78分に右サイドからスピードを生かしてチャンスを作り、マイナスのクロスを配給。中央で受けたMF高萩洋二郎が豪快にシュートを放ちますが、六反が素早い反応を見せてセーブ。その枠内シュートはゴールになることはありませんでした。

その後、清水はFWドウグラスのPK奪取から自らゴールを決めて2-0とリードを広げ試合を決めましたが、もし高萩のシュートが決まり東京が同点に追いついていたら、残り時間で試合がどちらに傾いていたかわかりません。それだけ、試合の行方を左右した重要なプレーでした。

それにしても、この試合のハイライトはほとんどが清水に好プレー集となっていて(特に後半)、何度見ても気持ちがいいです。


黒ユニもこれで無事成仏されますね。(笑)

 

-選手, ニュース
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ