選手 移籍

MF清水航平がヴァンフォーレ甲府に期限付き移籍 「シーズン中に移籍することになり申し訳ない」

入る選手がいるということは、残念ながら出ていく選手もいるということで…MF清水航平J2ヴァンフォーレ甲府に期限付き移籍することになりました。期間は今シーズン末まで。

清水 航平選手 ヴァンフォーレ甲府へ期限付き移籍決定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/40397/

このたび清水航平選手が、ヴァンフォーレ甲府へ期限付き移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。尚、契約期間は2018年7月25日~2019年1月31日までとなります。

清水 航平(Kohei SHIMIZU)
【ポジション/背番号】
MF/2

【出身地】
福岡県宗像市

【生年月日】
1989年4月30日

【身長 / 体重】
169cm/67kg

【利き足】

【選手歴】
東郷FC(宗像市立東郷小) - 宗像市立中央中学校 - 東海大学付属第五高校 - サンフレッチェ広島(2008) - 清水エスパルス(2017.8月※期限付き移籍/2018.4月※完全移籍)

【代表歴】
U-16・18・21日本代表

【2018成績】
J1リーグ(0試合/0得点)、リーグカップ(3試合/0得点)、天皇杯(0試合/0得点)

【通算成績】
J1リーグ(137試合/6得点)J2リーグ(4試合/1得点)、J3リーグ(-試合/-得点)
リーグカップ(29試合/3得点)、天皇杯(19試合/1得点)

【コメント】
『シーズン中に移籍することになり、申し訳なく思っています。甲府でしっかり成長してきたいと思います。応援ありがとうございました』

「清水の清水」としてサンフレッチェ広島から「はじめての移籍」として清水に期限付き移籍で加入したのが昨年の夏。

加入後はチーム事情もあり右サイドバックで主にプレー。

上向かないチーム状況も一因となり、試合に出たり出なかったりという状況が続きましたが、終盤のラスト5試合はフル出場し、チームの残留に貢献しました。

今シーズンに入ってから完全移籍となりましたが、出場はルヴァンカップの3試合のみ。今回は出場機会を求めての移籍となりました。

[清水]甲府行きを決断した清水航平。すべては試合に出るために(BLOGOLA)
http://blogola.jp/p/78169

清水は25日、清水航平の甲府への期限付き移籍を発表した。清水は会見で「シーズンの途中移籍はポジティブなことではなくて、チームのみんなには迷惑をかけるが、年齢も年齢なので試合出場の可能性が少しでも高いところを選んだ」とその理由を明かした。今季はリーグ戦の出場はなく、公式戦の出場はルヴァンカップの3試合のみ。「つらいことのほうが多かった。でも、試合に出ていない選手は、逆にそう思わないとプロではない。ここで頑張るのも一つかもしれないが、自分はこの決断をした」と今季を振り返る。

この1年間は航平にとって得意とするポジションでの出場が少なく苦労することのほうが多い1年だったと思いますが、移籍する甲府では得意なドリブルで相手を切り裂き、攻撃を活性化させるプレーを見せてほしいと思います。

甲府はシーズン当初こそ低迷しましたが、上野展裕監督就任後は徐々に順位を上げてプレーオフ圏内を目指そうというところ。

「シーズン中に移籍することになり申し訳ない」とコメントしていますが、新しいところでチャレンジして成長するのも本人のためであり、ひいてはエスパルスのためでもあります。

まずは甲府の目標達成のため、航平の活躍を期待します!

-選手, 移籍
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J2】 夏の補強に成功したのかどこだろうか?(後編) ~アビスパ福岡・横浜FC・東京ヴェルディも勝ち組候補~
  • 【アジア大会】日本初戦はネパールに辛勝 筑波大MF三笘薫の先制ゴールで逃げ切る
  • JFA田嶋会長が森保JAPANを称賛『練習ほとんどしていないのに良かった』
  • 【アジア大会】日本初戦はネパールに辛勝 筑波大MF三笘薫の先制ゴールで逃げ切る
  • 【J3】 初のJ2昇格なるか!?上位争いの中心となるFC琉球と鹿児島ユナイテッド。
  • ヤングなでしこが準々決勝進出!パラグアイに6発大勝(海外の反応)
  • メルボルン加入の本田、入団会見で告白「キャリアを終えることも考えていた」
  • JFA田嶋会長が森保JAPANを称賛『練習ほとんどしていないのに良かった』
  • あぁイニエスタが中国に来てくれれば……ヴィッセル神戸にスター奪われた中国クラブは大ショック!
  • エースで四番←サッカーで例えると