ニュース

J1第10節のDAZN週間ベスト5ゴールにFWチアゴ・アウベスのボレーシュートが選出!ただしG大阪・倉田のゴールも…

DAZNが選出する週間ベスト5ゴール

第10節のベスト5ゴールには5/5に行われたアウェイ・ガンバ大阪戦で先制ゴールを決めたFWチアゴ・アウベスのボレーシュートが選ばれています。

これは映像にあるとおり、なんといってもDF松原后の頑張りから生まれたゴールですね。相手DFオ・ジェソクと競いながら体制を崩してしまいますが、MF白崎凌兵がカバーしてクロスを送ります。

ファーでフリーになっていたチアゴのもとに届き、あとは利き足の左足で合わせるだけ。きちんとミートされたシュートはGK東口順昭にも防ぐことはできませんでした。

そして神様に感謝。

 
しかし、ベストゴールには対戦相手の同点弾を決めたFW倉田秋のゴールも選出されています。

このスペースの狭い中をよくちょこまかと動きボールを繋いでゴールを決めたものだ…と敵ながら感心してしまいますね。

 

これで、清水からは第5節のFW鄭大世のオーバーヘッドに続いて2つめの選出になりました。

次は勝利につながるゴールを!

-ニュース
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (鹿島アントラーズ・浦和レッズ編)
  • 【告知】7/22 夏だ!プールだ!ふんどしだ!鈴鹿アンリミテッドFCが漢のふんどし祭りを開催!社長も取締役もグランコちゃんも!?
  • 中国遠征中のアーセナルが集団食中毒に(海外の反応)
  • 【ドルトムント】ゲッツェが語る“似た者同士”香川真司との共通点とは?
  • Number公式「ヤクルトとロッテどっちの弱さが深刻か投票してね!」
  • 名古屋グランパスが興國高校FW大垣勇樹の来季加入内定を発表 J複数クラブによる争奪戦を制す
  • AFC U-23予選で珍事!決まったはずのシュートが…
  • ウイニングイレブン最高傑作www
  • Jリーグが2016年度のクラブ経営情報を開示 全クラブが財務基準をクリア
  • パチューカ会長、本田を絶賛「マエストロだ」技術と姿勢を若手のお手本に