ニュース

ユニフォームの背中スポンサーはグリコからIAIへ...スポンサーは継続の模様

2016/01/16

少し前から噂になっていましたが…。クラブ創設時から23年間、ユニフォームの背中に広告を掲出してくださっていたオフィシャルスポンサーの江崎グリコですが、昨シーズンを以てユニフォームスポンサー契約が終了となった模様です。グリコに代わって、オフィシャルスポンサーのIAIが背中に広告を掲出することになりました。
fe7d53be
93年のJリーグ開幕時から、エスパルスの背中には赤文字に白い縁取りのglicoのロゴが常に描かれていました。親会社や関連会社を除き、これだけ長い間、同じ個所に広告を掲出し続けた会社というのは日本だけでなく世界中を見ても珍しいと思います。

清水サポーターは感謝と尊敬の念を込めて「グリコ様」と呼び続けていました。日本のほとんどの人が知っているであろうグリコという会社にスポンサードしていただき、ユニフォームにそのロゴが入っていることは、清水サポーターの誇りでした。どのような経緯で契約終了となったのかはよくわかりませんが、今までユニフォームスポンサーとして支えていただき本当にありがとうございました。

グリコ様との関係がこれで終わってしまうのか…と思いましたが、安心してください。グリコ様のホームページには2016シーズンも引き続きスポンサードとしてくださるというコメントが載っています!

http://www.glico.co.jp/s-pulse/

 
サッカーを通じてスポーツの感動を多くの方に。
グリコグループは 2016年 クラブスポンサーとして、
清水エスパルスを応援しています。
これで、スタジアムでのお菓子詰め合わせ販売も継続ですね。(笑)
江崎グリコ様ならびにグリコグループ各社の皆様、これからもよろしくお願いします!
そして、IAI様は昨シーズン途中から練習着の背中裾に広告を掲出してくださっていましたが、今シーズンからはユニフォームの背中に移籍。
スタジアムのネーミングライツも含めるとエスパルスになくてはならない存在となっています。これからよろしくお願いいたします!

iaiuni

ちなみに、今シーズンからはユニフォームの背中の裾(背番号の下)にも広告の掲出が許可されることになっています。企業の皆様!「清水の裾、空いてますよ!」

-ニュース
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【ロシアW杯】 GKカバジェロ(アルゼンチン)のミスを誰が責めることができるか? (vs クロアチア戦)
  • ビデオ判定システムでネイマールが獲得したPKが取り消される(海外の反応)
  • 【W杯】ドイツ代表!ロイスゴールでスウェーデンに逆転勝ち!選手採点と寸評《ドイツの反応》
  • ドイツ“ミラクル勝利”ロスタイムでの『逆転劇』に世界が揺れた!!
  • ドイツ“ミラクル勝利”ロスタイムでの『逆転劇』に世界が揺れた!!
  • ◆W杯疑惑の判定◆VARの発動もなし!大国ドイツへの忖度?ボアテングがベルグを止めたプレーが限りなくPK臭い件
  • ツエーゲン金沢がバブル期テーマのイベント「バブリーナイト」開催 選手紹介も昭和アイドル風に
  • 【速報】試合終了!!ドイツ、スウェーデンに“劇的勝利”[2-1]
  • 【W杯】日本×セネガル、首位を占う大一番!注目は大迫勇也と怪物CBのマッチアップ。勝ったほうが首位通過にグッと前進
  • 日本代表・乾と大島は調整に失敗した模様・・・なお、調整内容