ニュース

ユニフォームの背中スポンサーはグリコからIAIへ...スポンサーは継続の模様

2016/01/16

少し前から噂になっていましたが…。クラブ創設時から23年間、ユニフォームの背中に広告を掲出してくださっていたオフィシャルスポンサーの江崎グリコですが、昨シーズンを以てユニフォームスポンサー契約が終了となった模様です。グリコに代わって、オフィシャルスポンサーのIAIが背中に広告を掲出することになりました。
fe7d53be
93年のJリーグ開幕時から、エスパルスの背中には赤文字に白い縁取りのglicoのロゴが常に描かれていました。親会社や関連会社を除き、これだけ長い間、同じ個所に広告を掲出し続けた会社というのは日本だけでなく世界中を見ても珍しいと思います。

清水サポーターは感謝と尊敬の念を込めて「グリコ様」と呼び続けていました。日本のほとんどの人が知っているであろうグリコという会社にスポンサードしていただき、ユニフォームにそのロゴが入っていることは、清水サポーターの誇りでした。どのような経緯で契約終了となったのかはよくわかりませんが、今までユニフォームスポンサーとして支えていただき本当にありがとうございました。

グリコ様との関係がこれで終わってしまうのか…と思いましたが、安心してください。グリコ様のホームページには2016シーズンも引き続きスポンサードとしてくださるというコメントが載っています!

http://www.glico.co.jp/s-pulse/

 
サッカーを通じてスポーツの感動を多くの方に。
グリコグループは 2016年 クラブスポンサーとして、
清水エスパルスを応援しています。
これで、スタジアムでのお菓子詰め合わせ販売も継続ですね。(笑)
江崎グリコ様ならびにグリコグループ各社の皆様、これからもよろしくお願いします!
そして、IAI様は昨シーズン途中から練習着の背中裾に広告を掲出してくださっていましたが、今シーズンからはユニフォームの背中に移籍。
スタジアムのネーミングライツも含めるとエスパルスになくてはならない存在となっています。これからよろしくお願いいたします!

iaiuni

ちなみに、今シーズンからはユニフォームの背中の裾(背番号の下)にも広告の掲出が許可されることになっています。企業の皆様!「清水の裾、空いてますよ!」

-ニュース
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J3+アウォーズ】 2017年のJ1のMIP(Most Improved Player)に選出したのは・・・。
  • EL決勝トーナメントの組み合わせ決定(海外の反応)
  • 【J1】 数字から考える今オフの補強ポイントは? (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)
  • クラブW杯5位決定戦、浦和のスタメン発表!初戦から3人変更、長澤らが先発復帰
  • 守備のマルチロールとして活躍したDF村松大輔が契約満了で退団
  • 守備のマルチロールとして活躍したDF村松大輔が契約満了で退団
  • Jリーグが来季導入する「J1参入プレーオフ」の大会方式を発表 J1リーグ16位チーム参加で入れ替え戦の要素加わる
  • カミカゼのようだった ―シンジ・オカザキ、素晴らしき勝者
  • 日本が中国に勝利 CB昌子の「とんでもない」長距離弾 海外の反応
  • <北朝鮮サッカーの“衝撃の練習環境”!>「平日は代表、週末はクラブ…」