ニュース

コーチングスタッフ続々決定 ヘッドコーチに元栃木SC監督の阪倉裕二氏が就任 トップチームコーチには久保山由清JY監督が昇格

2016/01/16

来シーズンのコーチングスタッフが続々と決定しています。

ヘッドコーチに昨シーズン途中まで栃木SC監督を務めた阪倉裕二氏が就任することになりました。

阪倉裕二 ヘッドコーチ就任のお知らせ(清水公式)
【阪倉裕二 新ヘッドコーチコメント】
『このたび、清水エスパルスのスタッフに加わることになり、大変やりがいのある仕事であり、光栄に思っております。かつて静岡は日本の中でもサッカーのトップを走ってきた地域です。その復活のため、プレッシャーはありますが、私自身の持てる力の全てを捧げるつもりです。まずは1年でのJ1復帰に向けて、選手、スタッフ、フロント、そしてサポーターやスポンサーの皆さんの力を一つにして、目標を達成したいと思います。どうぞよろしくお願いします』

sakakura

とても「意外な人選」という気がしますが、選手時代はハードなディフェンスが持ち味だった阪倉さんをコーチに加える事で、守備的戦術を得意とする小林伸二監督とともに強固な守備をベースにしたチーム作りをしようとしているのが垣間見えます。課題である守備がどれだけ改善するか注目です。


また、トップチームコーチにジュニアユースチームの久保山由清監督が昇格することになりました。

久保山由清 コーチ就任のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/31836/

【久保山由清 新コーチコメント】
『まずは、これまで携わらせていただいたジュニアユースの選手、保護者の皆さまのご協力に感謝いたします。これからは、我々エスパルスがいるべきJ1のステージへ復帰する手助けが出来るよう、全力を尽くします。これまでの経験を活かし、特に若手選手の育成に力を発揮したいと思います。今後ともよろしくお願いいたします』

ここまでわりと清水色のない人の起用が目立ちましたが、ここに来てジュニアユースからの内部昇格となりました。
久保山さん自信はフォワード出身ということで、攻撃面での指導に期待がかかります。
また、指導者としてはまだ若く、選手と監督の間を取り持つことのできる兄貴分としても期待されますね。

フィジカルコーチには大分トリニータから土斐崎浩一氏を招きました。

土斐崎浩一 フィジカルコーチ就任のお知らせ(清水公式)

http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/31790

【土斐崎浩一 新フィジカルコーチコメント】
『我々は必ず1年でJ1に復帰しなければいけません。選手たちには、その目標達成を最優先としたリズムを日々のトレーニングや生活も含めて、持ち続けることにトライしてもらいたいと思っています。精一杯選手をサポートして、全員で一緒に目標を達成出来るよう頑張りますので、これからよろしくお願いいたします』

FC東京時代の長友佑都を指導したり、指導力には定評があるコーチだということですので、選手たちのフィジカル向上が達成できることを期待しています!

コーチングスタッフはアダウトGKコーチ以外は刷新と言ってもいいメンバーになったと思います。来シーズンはどのような戦いをするのか、今から楽しみです。

-ニュース
-, ,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 香川がMVPの活躍、新生ドルトムント勝利 海外の反応
  • 【J1】 数字から考える今オフの補強ポイントは? (FC東京・川崎フロンターレ・横浜Fマリノス)
  • コミュサカアワード2017について
  • 清水エスパルスの新GMに名古屋グランパス前社長の久米一正氏が就任 11年ぶりの復帰に
  • 清水エスパルスの新GMに名古屋グランパス前社長の久米一正氏が就任 11年ぶりの復帰に
  • 清水エスパルスの新GMに名古屋グランパス前社長の久米一正氏が就任 11年ぶりの復帰に
  • 【悲報】翔タイムが大谷のニックネームになりそう
  • 【悲報】翔タイムが大谷のニックネームになりそう
  • 【ネイマール】緊急帰国、リーグ杯も欠場へ…飛び交う憶測 ブラジルではパーティ参加や歯医者に通う写真掲載
  • 「彼らには忠誠心と強い愛情がある」 “世界5位”を支えた浦和サポ300人にFIFAスタッフ感銘