ニュース

ゴトビ監督プレゼンツ マネージャーシートを清水の少年サッカー指導者に寄贈

2016/01/17

アフシン・ゴトビ監督が清水の少年サッカーチーム指導者をホームゲームに招待する「マネージャーシート」を開始することになりました。9日には三保のクラブハウスで清水サッカー協会の西村理事長らにチケットを贈呈しました。

IP140409TAN000054000_20140410081323

アフシン ゴトビ監督 招待企画『マネージャーシート』開始のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/24983

この度、エスパルスのアフシン ゴトビ監督が『マネージャーシート』と題して、清水エリアで小学生にサッカーを指導している方を対象にしたエスパルスホームゲームへの招待企画を実施させていただくことになりましたので下記の通りお知らせいたします。
本件は、アフシン ゴトビ監督が地域の指導者の方々にエスパルスのホームゲームをご覧いただき、日頃の指導に役立てていただきたいという想いが込められています。

ホームゲームに少年団の指導者招待(静岡新聞)

 サッカーJ1清水エスパルスのアフシン・ゴトビ監督(50)が、NPO法人清水サッカー協会(西村勉理事長)に登録する少年団の指導者を主催試合に招待する。静岡市清水区の三保クラブハウスで9日、チケットの贈呈式が行われた。
 
 12日の大宮戦(アイスタ日本平)から、毎試合2人ずつの指導者をSS指定席に招く。ゴトビ監督は「地域の指導者の方々にホームゲームをご覧いただき、日頃の指導に役立ててもらいたい」と、今季リーグ戦とナビスコ杯のホーム試合のチケットを贈呈した。観戦者には試合前や試合翌日などにゴトビ監督が“直接指導”することも検討している。
 贈呈式に出席した西村理事長は「少年団の指導者のレベルを上げたいと考えていた。素晴らしいチャンスをいただいた。子どもたちの指導に生かしたい」と話した。

最近は地元の高校生を練習に招待したり、地域密着に力を入れているエスパルス。今回の地元指導者招待もその一環です。招待された指導者の方が参考になるようなゲームを是非見せてあげて欲しいと思います。

-ニュース
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 怪我人の連鎖はいつ終わるのか MF六平光成が左足関節捻挫で全治5週間の診断でボランチ緊急事態
  • 【悲報】大打撃 横浜FM齋藤学、全治8カ月の重傷…右膝前十字靱帯損傷
  • 神村学園のU18日本代表FW髙橋大悟選手が来シーズン入団内定!高校年代からの入団は5名に
  • 【J2】 「過小評価されがちなJリーガー」をあと10人だけ挙げてみた。
  • 差別的発言の被害を受けた横浜FMのマルティノス「1人がそういうことをしただけ。日本は最高で素晴らしい国」
  • 差別的発言の被害を受けた横浜FMのマルティノス「1人がそういうことをしただけ。日本は最高で素晴らしい国」
  • Jリーグを盛り上げる実況・能政夕介 インタビュー
  • ◆U世代◆ドルトムントのスーパー12歳ムココが今期も異常な得点力を発揮しているらしい(7試合16得点)
  • ハリルホジッチ監督はW杯決めても強化試合悪ければ進退問題に発展の可能性…過去には岡田ジャパンも
  • 横浜F・マリノスがMF齋藤学の負傷離脱を発表 右膝前十字靱帯損傷で全治8か月