ニュース 話題・ネタ

Jリーグ史上初!ヴァーチャルユーチューバー富士葵ちゃんがエスパルス公式新人サポーターに就任

他クラブに比較してどちらかといえばアナログ…つまりデジタル対応が遅めの印象があったエスパルスですが、最近デジタルシフトに頑張っているなあ、という印象。とはいえ、まさかここまで来るとは…。

今、巷ではやりのヴァーチャルユーチューバー、いわゆるVTuber公式新人サポーターとして採用!その名も富士葵ちゃんだそうです。

先日のマスコットをラジオに出演させるというJリーグ初の試みに次いで、VTuber採用もJリーグ界初の試みとのこと。

 

記事の見出しを見たとき「富士葵とは静岡らしい名前だけど、もっと清水らしい名前つけられなかったのかな…。」と思ったわけですが…いや、違うそうじゃない。

この企画のために作ったVTuberではなく、すでに大変な人気を誇るVTuberさんとのコラボレーションとのこと。おったまげ~!

Jリーグクラブ初!バーチャルYouTuber『富士葵』“清水エスパルス公式 新人サポーター”に任命!(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/42120/

エスパルスはこのたび、株式会社Smarpriseに所属し『キミの心の応援団長』をコンセプトに活動をしているバーチャルYouTuber『富士葵』を、清水エスパルスの公式新人サポーターに任命しましたので、お知らせいたします。

Jリーグクラブにおいて、バーチャルYouTuberとの取り組みは初となります。ぜひご期待ください。

■『清水エスパルス公式新人サポーター』としての活動内容
新企画『富士葵 エスパルス応援団長への道』をスタート。富士葵のサポーター活動に加え、富士葵とのコラボイベント、グッズの展開をしてまいります。また、富士葵の公式YouTubeチャンネル『Aoi ch.』(https://www.youtube.com/c/aoich)では、本人による『IAIスタジアム日本平の見どころ紹介』や『エスパルスグッズ紹介』『選手インタビュー』などの配信を予定しております。

■富士葵とは
『キミの心の応援団長』をコンセプトにマルチタレントとして、YouTubeチャンネルの動画配信を中心に幅広く活動しています。メインのYouTubeチャンネル『Aoi ch.』ではカバーソングなどを中心に動画を配信しております。 11月7日にメジャーCDデビュー。10月22日よりiTunes StoreやAmazon Digital Music等にてメジャーデ ビュー楽曲『はじまりの音』のデジタル先行配信を開始。Amazon Musicにて4冠(※1)を獲得し、iTunesにて 総合トップ10(※2)に入りました。さらに、オリコンデイリーシングルランキングにて初登場10位を獲得致しました。

※1:デジタルミュージック部門の『売れ筋ランキング アルバム部門』『新着ランキング MP3アルバム部門』『人気度ランキング MP3アルバム部門』『人気度ランキング MP3楽曲部門』の4部門にて1位。
※2:iTunes総合7位、J-POPジャンル内で6位。

【富士葵 概況】
Aoi ch.総動画再生数 約2,800万回
Aoi ch.チャンネル登録者数 約19.5万人
Twitterフォロワー 約8.5万人
(2019年2月28日時点)

注目は概要のところ。活動を初めて1年足らずらしいのですが、1年でこの記録。すごくないですか?特にTwitterフォロワーが8.5万人…11万人弱の清水公式さんが抜かされるのも時間の問d(

 

今、若年層におけるYouTuber/VTuber人気はとにかく凄いものがあるそうで、このようにVTuberをクラブの味方につけるやり方は若いサポーターを獲得するというJクラブ共通の課題解決のためにすごく効果的なやり方だと思います。

一方、VTuber側からすれば、おそらく若年層以外にも認知を広めたいという課題もあるでしょうから、そういったいみではこのコラボレーションはWin-Winですね。

 

世の中の変化が非常に激しい時代ですし、またJリーグ自体・エスパルス自体も大きく進化をしようとしている中で、このような話題の物事をタイムリーに取り入れるクラブの姿勢には、変化に乗り遅れないように、そして自らが変化・進化していくんだという覚悟を感じます。

新しい取り組みということで大変なこともあると思いますが、頑張って欲しいですし、積極的に応援したいです。

 

さて、ということで富士葵ちゃんのAoi ch.で公認新人サポーター任命後、初の動画が上がっていますが、公開から2時間足らずですでに7,000回以上の視聴、200件以上のコメント…これは凄い。今シーズン最強の補強かも?

インフルエンサーとして、清水エスパルスの認知度向上、人気向上に大いに貢献していただけそうです。

-ニュース, 話題・ネタ
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ