話題・ネタ 雑誌・テレビ・ラジオ

やべっちF.C.で2年ぶりに「デジっちが行く!」清水エスパルス編放送!「球際!」が早くも流行の兆し

2/19に放送されたやべっちF.C.で2年ぶりに「デジっちが行く!」清水エスパルス編が放送されました。

昨シーズンは諸事情によりデジっちに参加できませんでしたが…デジっちが放送されるとシーズン開幕間近だと感じますね。

今までの清水のデジっちはどちらかといえばマジメな路線で、ちょっとだけ若手のピン芸が入るという感じでしたが(その若手も西の方に行って活躍していますが…)、今年のデジっち清水編は若手選手のFW鄭大世いじりが好評でした。「球際!足出せ!」は早くもサポーターの中でも流行り始めています。

テセの顔真似をする若手

テセの口癖「球際」を連呼しながらテセの部屋へ…

テセを囲んで「球際!」の連呼

冷静に「野津田が乗り切れていない」というツッコミ

「テセさんに似てると言われていました」と野津田w

全員揃って謝るも…

「高木和が球際っていうとややこしい」とテセに突っ込まれると

また悪ノリ(笑)

それにしても若手には「球際」がここまで刷り込まれているんですね。ここまで来たら今年も球際足出すでしょう。

試合中も「カバティ」みたいに「球際球際」を連呼すればいいと思います。(笑)

カバディ(英: Kabaddi、ヒンディー語: कबड्डी)は、南アジアで主に行われるチームスポーツである。インドの国技でありインドから発祥した。最も大きな特徴として、競技中に、攻撃者は「カバディ、カバディ、カバディ……」と連呼し続けなければならないというルールがある。(Wikipediaより)

その他、テセの部屋で后と航也がテセ戻るまでトイレに潜み、トイレに入ってきたところを驚かすドッキリ。

カヌ・フレイレの新加入ブラジル人コンビの挨拶。ブラジル人らしく明るいキャラクターでよかったです。

新助っ人タケウチ(笑)

DF角田誠が女優の山本美月さんについて検索していることをCBのパートナー犬飼智也がバラす(笑)。角さんのギャップがたまらん。

内容が面白かったのはもちろんですが、若手がベテランをいじれる環境というのはチーム内の雰囲気がいいからだと思います。そういうところを垣間見れたことを含め、とてもいいデジっちでした!

来年もデジっち参加できますように…ってJ2なのにデジっちに参加しているクラブも…?

-話題・ネタ, 雑誌・テレビ・ラジオ
-, , ,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 浦和レッズFW興梠慎三がクラブ史上4人目のシーズン20ゴール到達 ゴールパフォーマンスではうっかり逆に
  • 浦和レッズFW興梠慎三がクラブ史上4人目のシーズン20ゴール到達 ゴールパフォーマンスではうっかり逆に
  • 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪U-23編)
  • 元ガンバ大阪のイ・スンヨル「サッカーを辞めたのは20年の奴隷契約のため」「知らないうちに強制移籍させられた」
  • 【画像】サッカーの監督ってかっこいいよな
  • 【画像】サッカーの監督ってかっこいいよな
  • ドルトムント、ボシュ監督!「これ以上何をしたらよいか分からないよ・・」《ドイツ紙》
  • 【J1】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (ベガルタ仙台編)
  • バロンドールって2010年にスナイデルが選ばれなくて価値を落としたよな
  • 森岡亮太、右足のピンポイントクロスで今季7アシスト目! FKによる得点演出も