話題・ネタ

今日天皇杯準決勝ガンバ大阪戦 ターンオーバーで狙うは勝利 長沢の復帰も?

2016/01/17

本日19:00より、東京・味の素スタジアムで天皇杯準決勝ガンバ大阪戦が行われます。
週末にJ1残留をかけた柏レイソル戦を控える清水は準決勝でターンオーバーを採用し若手を中心としたチームで 望むようです。

天皇杯準決勝「勝機あり」 選手大幅入れ替えも(静岡新聞)
http://www.at-s.com/sports/detail/1174144923.html 

サッカーの第94回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)は26日、準決勝2試合を行う。J1清水は、味の素スタジアムでJ1G大阪と対戦する。

29日に柏とのリーグ戦を控える清水は大幅に先発メンバーを入れ替えることになりそうだ。ただ、大榎監督は「運動量で勝り、数的優位をつくれれば、勝機は出る。アグレッシブな選手が多いので、清水らしいというか、面白いサッカーを見せることができそう」と期待する。

右膝前十字靱帯(じんたい)を断裂した長沢の7カ月ぶり復帰戦となる可能性もある。14日の練習中に痛めた右太ももも完治。「予定より少し遅れたが、チームに貢献できるまで回復していることを証明したい」と意欲を示した。

清水が決勝に進出すれば4年ぶり。当時指揮を執っていたのは、G大阪の長谷川監督だった。前回リーグ戦のG大阪戦は0―3と大敗したが、「挑戦者の気持ちで、借りを返す」と大榎監督は2度目の“三羽がらす”対決を制してJ1残留に弾みをつけるつもりだ。

IP141125TAN000045000_20141126082716
練習も天皇杯の試合球で!

J1残留と天皇杯優勝...どちらも達成してもらいたいですが、優先はJ1残留です。主力を休ませ天皇杯で若手を起用するのは賢明な選択でしょう。

相手は好調をキープするガンバ大阪ですが、勝機がないわけではありません。メンバー入りが報じられている三浦、村田に加え、錆がとれてきた石毛、復帰が期待される長沢、ベテランとして奮起が期待される廣井、準々決勝でゴールの善朗、期待の金子、4回戦でベンチ入りしている大榎チルドレンの加賀美ら、勝利を引き寄せてくれると信じています!

-話題・ネタ
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ