選手 怪我

FW北川航也が内転筋の肉離れで全治7週間 4月の過密日程に影響も?

spulse.info_336280_1

今シーズンの活躍が期待されているFW北川航也ですが、先週3/12の練習中に負傷し肉離れで全治7週間と診断されました。

北川航也選手のケガについて(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/36090/

北川航也選手は3月12日トレーニング中に負傷し、このたび静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、下記の通り診断されましたのでお知らせいたします。

左内転筋肉離れ

全治までは7週間を要する見込み

内転筋は太腿の内側にあたり、その範囲の肉離れになります。全治が2ヶ月程度になると、中程度の症度になるそうです。

練習中の怪我ということで、そういうことが多すぎる気もしますが、練習から全力でやっているということなんでしょうね。

しっかりと治して、戦列に復帰してもらいたいと思います。

幸い、FWはミッチェル・デューク長谷川悠らが怪我から戻ってきていますし、チアゴ・アウベスの加入も近く、駒は揃ってきています。

しかし、このあと4月はYBCルヴァンカップの予選リーグが3試合含まれているなど過密日程になっていますので、このタイミングでの怪我は少なからずチームへの影響がありそうです。

代わりに出番が与えられる選手の奮起を期待したいですね。

 

-選手, 怪我
-

おすすめ記事

1
ふるさと納税で静岡市に寄付して2,000円で試合のチケット&オリジナルタオルマフラーを貰おう!

最近、利用する人も増えてきている「ふるさと納税」制度ですが、清水エスパルスのホー ...

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ