選手 移籍

新外国人FW獲得か?アル・ヒラルのブラジル人FWチアゴ・アウベス獲得濃厚と静岡新聞報じる

2/26の静岡新聞朝刊で、アル・ヒラル(サウジアラビア)のブラジル人FWチアゴ・アウベスの獲得が濃厚であることが報じられています。

J1清水、ブラジル人FW獲得へ 180センチ長身(静岡新聞)
http://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/spulse/topics/332941.html

チアゴ・アウベスはブラジルのサントスFCの下部組織出身。サントスのトップチーム昇格後にレンタルで国内クラブを転々としたあと、韓国に渡り、浦項スティーラーズ城南、その後、昨年夏にサウジアラビアのアル・ヒラルに移籍しています。

サントス時代にはバルセロナ(スペイン)のブラジル代表FWネイマールと下部組織から同じチームでした。

Youtubeから動画をいくつか。足元の上手さ、柔らかさがありそうなタイプ。トップだけではなく中盤でも使えそう。ゴール前で落ち着きがあり、キックは正確で、プレースキックも努められる。そんな印象を持ちました。まあ、こういうビデオはいいところだけを抜き出しているわけですが^^;

ビデオの下2つは韓国・城南時代のプレーのまとめですが、城南時代には19試合で13ゴールという驚異的なパフォーマンスを見せています。

ただし、よく調べてみるとチアゴの所有権はブラジルのペナポレンセ(サンパウロ州選手権2部)が2019年1月まで持っており、アル・ヒラルには期限付き移籍をしている模様。その為、清水が獲得するのであればやはり期限付きになるのではないでしょうか?完全移籍で獲得するのであれば、移籍金を支払わないといけません。

先日公開されたサポーターミーティングの議事録には、もう1人の選手獲得を予定していることが書かれていましたが、この選手であれば合点がいきます。ただ、外国人枠の関係はどうなるんでしょうね?

新体制発表で、小林監督は、3人補強したいと話していましたが、いま時点で、2人獲得してきています。あと1人獲得していきたと思っています。当初小林監督が要望したポジションと資格要件を持った選手の補強は終わっています。予算がまだ残っていますので、シーズン中の補強はお金がなくてやらないとは言いません。

まだ一報が知らされただけでどうなるかわかりませんが、加入すればFW鄭大世の相棒として活躍が期待されます。

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ