選手 移籍

ポルトガルリーグ・GDシャベスからブラジル人DFレアンドロ・フレイレ獲得へ 静岡新聞報じる

本日1/24の静岡新聞朝刊で、清水がポルトガルリーグ1部のGDシャベスからDFレアンドロ・フレイレを獲得すると報じています。

フレイレは187cmの長身でセンターバックとボランチでプレー。対人の強さと前線への正確なロングパスが持ち味とのこと。

 

センターバックが主なポジションのようですが、ボランチでプレーができるということであれば、これは清水にとっては喉から手が出るほど欲しかった待望の選手となります。モンテディオ山形に移籍したMF本田拓也の穴を埋めるには十分な選手ではないでしょうか?

Youtubeにプレー集の動画がありましたのでリンクしておきます。

シャベスは今シーズン(2016-17)1部リーグに復帰したクラブですが、昨日時点でポルトガルリーグ18チームで7位につけているチーム。その中でフレイレは今シーズン、リーグ戦全試合に先発出場をしている主力選手。そんな主力選手を向こうのシーズン中に獲得するとはフロント頑張りましたね。

フレイレはブラジルに一時帰国後、今月中に来日するということで、今月末からの鹿児島キャンプには参加するものと思われます。

一方、テスト参加している練習生DFアンデルソン・ドス・サントスとポジション的にかぶることになりますが、両選手とも獲得となるのでしょうか?外国人枠がもったいないような気もしますが、気になるところです。

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ