選手

清水エスパルスユースDF立田悠悟が来シーズントップチーム昇格決定!

今シーズン、各種大会で好成績を収めている清水エスパルスユースDF立田悠悟(たつた・ゆうご)が来シーズントップチームに昇格することが発表になりました。

右サイドバックとして専修大学から加入することが決まっているDF飯田貴敬についで来シーズン2人目の加入選手となります。

tatsuta

立田悠悟選手(エスパルスユース)来季新加入内定のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/34699/

清水エスパルスユースの立田悠悟選手が、来季(2017シーズン)に新加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

立田 悠悟 (Yugo TATSUTA) DF

【 出 身 地 】 静岡県静岡市

【 生年月日 】 1998年6月21日

【身長/体重】 189cm/75kg

【 利 き 足 】 右

【 選 手 歴 】
入江SSS - 清水クラブSS(静岡市立清水入江小学校)
- 清水エスパルスジュニアユース(静岡市立清水第八中学校)
- 清水エスパルスユース(静岡県立清水西高校3年在学中)

【代表・選抜歴】
JリーグU-13選抜、U-15日本代表候補、U-17日本代表

【 主な成績 】
2016年日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会準優勝

【 コ メ ン ト 】
『エスパルスジュニアユースに加入する前からプロサッカー選手になることを目標としてきたので、その目標が一つ叶うことは素直に嬉しく思います。何よりもこれまで自分を支えてくれた家族やチームメイト、監督、コーチングスタッフの皆さんに対しては感謝の気持ちで一杯です。また、ここまで成長できたのは、エスパルスというチームや環境のおかげだと思いますので、それに恩返しをするためにも、皆さんに認められるタフな選手になり、早く試合に出場できるよう全力で取り組んでいきたいと思います。これからもよろしくお願いします』

最近はテレビ・新聞でもユースの試合が報じられることが多くなりましたのでご存知の方も多いと思いますが、チームの中でもひときわ高い189cmの長身の選手が立田くんです。

現在トップチームのヤコヴィッチが188cm、ビョン・ジュンボンが185cmですから、身長だけで言えば既にトップチームのDFよりも大きいということになります。まだまだ線が細いですが、これから幅も出てくるでしょうから楽しみです。

守備再建を掲げているエスパルスの中では生え抜きの犬飼智也三浦弦太も育ってきていますので、こういった先輩たちと競っていかないといけませんが、将来の清水を背負うと期待の高い選手ですので、順調に育っていって欲しいと思います!

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ