選手 怪我

またも離脱者が...FW長谷川悠が左第2趾中節骨骨折で全治5週間

FW長谷川悠が9/22に行われた天皇杯3回戦の大分トリニータ戦で負傷し、左第2趾中節骨骨折で全治5週間と診断されたということです。

700743

長谷川 悠選手のケガについて(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/34459/

長谷川悠選手は9月22日(木) 天皇杯3回戦vs大分トリニータにてプレー中に負傷し、これまで治療をおこなってきましたが、あらためて静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、下記の通り診断されましたのでお知らせいたします。

左第2趾中節骨骨折

全治までは5週間を要する見込み

左第2趾中節骨骨折とは、要するに左足の甲にある指の骨折ということですね。

長谷川は夏に徳島ヴォルティスから完全移籍。小林伸二監督の元で過去にも長い期間プレーした「コバチルドレン」の一人として、活躍が期待されました。

試合出場は殆どが途中出場からのスーパーサブという形になりましたが、ベテランらしくすぐにチームにフィットし、チャンスの演出をしてきました。

清水に来て初めての先発出場が大分戦だったわけですが、そこで怪我をしてしまったとはなんとも不運な結果です。

幸い5週間であればシーズン終了前には間に合いますが、やはり足の甲というサッカー選手のみならず人間として立つのに重要なパーツの骨の骨折ですから、どこまでリカバーできるのか少し気になります。

 

シーズン終盤、いま出ている選手たちも心身ともに辛いと思いますが、なんとか頑張ってもらって、長谷川が復帰した暁にはチームを救ってもらいたいと思います!

-選手, 怪我
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 宇佐美が右足一閃チームは首位に 「完璧を越えたスーパーストライク」
  • 宇佐美が右足一閃チームは首位に 「完璧を越えたスーパーストライク」
  • 宇佐美が右足一閃チームは首位に 「完璧を越えたスーパーストライク」
  • 【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源(鹿島アントラーズ)、次点はGK中村航輔(柏レイソル)とMF中村憲剛(川崎フロンターレ)~
  • ファウル?岡崎のリバプール戦のゴールが物議を醸す(海外の反応)
  • 「秘密のケンミンSHOW」の長野県“山賊焼き”特集に松本山雅FC関連のあれこれ登場
  • 残り7節となったJ1リーグ戦、残留争いはますます白熱
  • 残り7節となったJ1リーグ戦、残留争いはますます白熱
  • ◆画像◆横浜FM新加入イッペイ・シノヅカがキレイな植田直通だと話題に!
  • 途中出場の香川真司、温存かは「分からない」。レアル戦は「楽しみ。良い準備をするだけ」