選手 移籍

V・ファーレン長崎からGK植草裕樹を完全移籍で獲得 「期待を良い意味で裏切れるよう全力で頑張る」

spulse.info_336280_1

V・ファーレン長崎からGK植草裕樹を完全移籍で獲得することが発表されました。

uekusa

植草裕樹選手(V・ファーレン長崎)完全移籍にて加入決定のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/33889/

このたび、V・ファーレン長崎の植草裕樹選手が、完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。

植草 裕樹 (Yuki UEKUSA)
GK 43

【植草裕樹選手コメント】
『V・ファーレン長崎から加入しました植草裕樹です。清水エスパルスがJ1へ1年で戻れるように、自分の持てる力をすべて出し切る覚悟で来ました。皆さんの期待を良い意味で裏切れるよう全力で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします』

植草はモンテディオ山形在籍時に3年間小林伸二監督のもと指導を受けています。ということで植草も小林チルドレンですね。また、川崎フロンターレ時代には鄭大世ともチームメイトだった期間があります。

それにしても、これでGKは5名に。そもそもチームのGK4人というのは誰かに怪我があっても大丈夫なように、という保険を掛けたうえでの人数だと認識していたので、5人目のGKというのは驚きです。

西部洋平の復帰のめどが立たないことで補強になったのは明らかですが、西部以外のGKだけではよっぽど不安があったということでしょうか。または、現在レギュラーのGK杉山力弘を近くで心身ともにフォローできるベテラン選手が必要だったということでしょうか。

いずれにせよ、植草選手本人はやる気に満ちあるれている様子ですので、チーム底上げのために力を発揮してほしいと思います!

-選手, 移籍
-

おすすめ記事

1
ふるさと納税で静岡市に寄付して2,000円で試合のチケット&オリジナルタオルマフラーを貰おう!

最近、利用する人も増えてきている「ふるさと納税」制度ですが、清水エスパルスのホー ...

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ