選手 移籍

ベガルタ仙台からDF二見宏志を完全移籍で獲得 「チームの目標達成に貢献するために全力でプレー」

J1ベガルタ仙台からDF二見宏志を完全移籍で獲得することが発表されました。

futami

二見 宏志選手(ベガルタ仙台)完全移籍にて加入決定のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/33813/

このたび、ベガルタ仙台の二見宏志選手が、完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。

【二見宏志選手コメント】
『はじめまして。ベガルタ仙台から移籍してきました二見宏志です。チームの目標達成に貢献するために全力でプレーしますので、応援よろしくお願いいたします』

この夏、2人目のサイドバック獲得です。はまじの後はひろしですね。(笑)

左サイドバックがポジションの二見は仙台入団3年目でしたが(その前に特別指定で仙台に半年間在籍あり)、今シーズンの先発出場は1試合にとどまっていました。

フィジカルの強さ、正確なクロス、ペナルティエリアに楽に届くというロングスロー、そしてガッツあふれるプレーなどの特徴を持っている選手です。

一方、二見を失った仙台は逆に左サイドバックの層が薄くなりファンからは「大丈夫か?」という声が続出。将来的には二見が左サイドバックのレギュラーになることを予想していた方も多かったようで、それだけ期待の高い選手であることがわかります。

現在左サイドバックはDF松原后が務めていますが、バックアップがDF福村貴幸のみの状況。左右こなせるDFキム・ボムヨンもいますがボムヨンはレンタル移籍ですので、長い目で見てチームに必要とされるポジションの補強を完全移籍で行ったといえるのではないでしょうか。

永年、層が薄いとされていたサイドバックですが、徐々に選手が揃ってきました。切磋琢磨して誰が出ても遜色のないポジションとしてもらいたいものです。

-選手, 移籍
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【J1】 「2017年のシーズンMVPは誰なのか?」を考える。~最有力候補はDF昌子源(鹿島アントラーズ)、次点はGK中村航輔(柏レイソル)とMF中村憲剛(川崎フロンターレ)~
  • ファウル?岡崎のリバプール戦のゴールが物議を醸す(海外の反応)
  • 【地域リーグ 中国】レジェンド実信憲明引退セレモニー。松江シティFCはSRC広島に勝利!デッツォーラ島根とNTN岡山はドロー
  • 「秘密のケンミンSHOW」の長野県“山賊焼き”特集に松本山雅FC関連のあれこれ登場
  • 残り7節となったJ1リーグ戦、残留争いはますます白熱
  • 残り7節となったJ1リーグ戦、残留争いはますます白熱
  • ◆画像◆横浜FM新加入イッペイ・シノヅカがキレイな植田直通だと話題に!
  • 途中出場の香川真司、温存かは「分からない」。レアル戦は「楽しみ。良い準備をするだけ」
  • 【地域リーグ 中国】レジェンド実信憲明引退セレモニー。松江シティFCはSRC広島に勝利!デッツォーラ島根とNTN岡山はドロー
  • 途中出場の香川真司、温存かは「分からない」。レアル戦は「楽しみ。良い準備をするだけ」