選手 怪我

MF本田拓也が右膝の靭帯を痛め全治6週間の診断

spulse.info_336280_1

MF本田拓也が練習中の怪我で右膝の靭帯を痛め、全治6週間と診断されました。

takuya

本田拓也選手のケガについて(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/33286/

本田拓也選手は5月31日(火)の練習中に負傷し、静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、下記の通り診断されましたのでお知らせいたします。

右膝内側側副靭帯損傷

全治までは6週間を要する見込み

本田はここまで15試合中12試合に出場。多くの選手が切磋琢磨するボランチのポジションでレギュラー格として活躍していましたが、これで7月中旬くらいまでは欠場となりそうです。

ボランチポジションは六平光成、竹内涼、枝村匠馬、八反田康平、そして河井陽介などの選手がプレーしており、本田が欠場しても選手がいないことはないのですが、本田の特徴である長短織り交ぜた正確なパスが使えなくなるのは痛いですね。

しかしピンチはチャンス。代わりの選手には見せ場となりますのでここでアピールをして、チームとしても使えるボランチのコンビパターンを増やしておきたいところです。

 

-選手, 怪我
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ