選手 移籍

DF村松大輔がヴィッセル神戸へ期限付き移籍 「一回り大きくなってエスパルスに戻る」

2016/01/16

spulse.info_336280_1

DF村松大輔がJ1ヴィッセル神戸に期限付き移籍することになりました。

村松大輔選手 ヴィッセル神戸へ期限付き移籍のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/31932/

【村松大輔選手コメント】
『チームが苦しい状況の中、移籍することは大変申し訳なく思い、自分自身かなり悩みました。その結果、今シーズンは違う環境で競争することが成長につながると考え、今回の決断に至りました。プロサッカー選手として一回り大きくなってエスパルスに戻って来られればと思います。これまで温かい応援をいただき本当にありがとうございました』

muramatsu


昨日から一部報道もありましたが、大輔の神戸移籍が発表されました。なお、契約を更新してのレンタル移籍ということで、本人のコメントの通り相当悩んだのだと思います。

センターバック、ボランチ、時にはサイドバックと守備的なポジションならどこでもこなすことができ、守備だけではなくセットプレーからのゴールなど、得点感覚も持っている選手です。昨シーズンは怪我で出遅れ、復帰した試合でまたも怪我。その後、コンディションなどの問題で出番がほとんどやって来ませんでした。昨シーズン、大輔の不在はとても大きかったと思います。

また、大輔は2014シーズン後半に、小林伸二監督率いる徳島ヴォルティスに期限付き移籍しています。再び小林監督のもとでプレーするものと思っていましたが…。

これだけのポテンシャルを持っている選手なので、J1でプレーし続けることが成長に繋がるという判断はそのとおりだと思います。重要な選手を失うのは残念ですが、またチームに戻ってきてもらえるよう、清水は1年でJ1復帰しないといけませんね。

-選手, 移籍
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ