選手 移籍

DF福村貴幸を京都サンガから完全移籍で獲得 今シーズンは期限付き移籍でプレー

2016/01/16

spulse.info_336280_1

今シーズン期限付き移籍で清水でプレーしていたDF福村貴幸が来シーズンから完全移籍で加入することになりました。

福村貴幸選手 完全移籍にて加入のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/31760/

このたび、京都サンガF.C.より期限付き移籍中の福村貴幸選手が、清水エスパルスへ完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。

【福村貴幸選手コメント】
『このたび、完全移籍することとなり、来シーズンから本当の意味でエスパルスの一員としてプレー出来ることを光栄に思います。厳しいJ2での戦いになりますが、1年でのJ1復帰を目指し、自分自身も多くのファン、サポーターに認めてもらえるように、これまで以上に頑張ります。』
fukumura


今シーズン開幕後に京都から移籍してきた福村。本職の左サイドバックが不在の清水で移籍後すぐに起用されました。しかし、チーム状態が上がらない中でディフェンスが3バックに移行し、その後はセンターバックとして起用されました。守備の統率力を買われての起用でしたがなれないポジションで裏を取られて失点の原因となることも多く、監督交代後はポジションを失っていました。

しかし、終盤になると4バックになっていたチームで再び左サイドバックで出場。 武器である左足からの正確なキックでサイドからの攻撃の起点となり、存在を示しました。

来シーズン、同じカテゴリーで対戦する京都から完全移籍で獲得できたことは朗報です。J2経験が豊富で、長丁場のリーグ戦の戦い方を知っている選手。サイドバック不足の清水では貴重な戦力になります。是非、今シーズンの悔しさを晴らして、再びJ1でのプレーを目指して欲しいと思います!

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ