選手

DF内田健太が古巣のJ2愛媛FCに期限付き移籍

2016/01/16

spulse.info_336280_1

左サイドを主戦場とするDF内田健太がJ2愛媛FCに期限付き移籍することが発表されました。

内田健太選手 愛媛FCへ期限付き移籍決定のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/30072/

このたび、内田健太選手が、愛媛FCへ期限付き移籍することが決定いたしましたので、お知らせします。
尚、契約期間は2015年7月21日~2016年1月1日までです。

【内田選手コメント】
『清水に来て、チームに貢献する事が出来ず申し訳ないです。サッカー王国清水の地でサッカーが出来た事は僕にとって大きなものになりました。次こそはアイスタのピッチで悪魔の左足をしっかりお見せできるよう、もっと成長して帰って来られたらと思います。引き続き応援よろしくお願いします。』

愛媛FC公式サイト 内田 健太 選手 加入のお知らせ(愛媛公式)
http://www.ehimefc.com/efc/topics.php?stpId=103277

【コメント】
愛媛の皆さんお久しぶりです。2012年の末に愛媛を離れて3年半、思うような結果が出せずにいましたが、ずっと僕の事を気にかけていてくれた愛媛FCスタッフに感謝しています。また僕を必要としてくれたこのクラブの為に自分の持っているものを全て出し、全力で戦います。
またニンスタで共に戦って下さい。
よろしくお願いします。
news_column_images172772


ウチケンは2013年に愛媛FCから清水に加入。加入後、初のJ1の試合(大宮戦)でフリーキックからゴールを決めてその後の活躍が期待されましたが、守備力が課題とされてその後なかなか出場機会が得られませんでした。

昨シーズンは当時J2のカターレ富山に期限付き移籍してレギュラーとして活躍。守備に関しても大きく成長しました。そして今シーズン、清水に復帰しましたが、開幕前の怪我もあり6/20の甲府戦で復帰。結局それが最後の出場機会となりました。

左足から放たれる正確で力強いキックは攻撃のアクセントとして大いに期待されましたが、それを活かす機会がなくなってしまい残念です。3バックでも4バックでも、左サイドならどこでも使える選手だけに手放すのは本当にもったいないですね。これで夏の移籍(OUT)はFW長沢駿MF高木善朗に続いて3人目ですが、いずれも熱い気持ちを持つタイプの選手だけに、そういう選手が減るという意味でも残念であります。

移籍先の愛媛FCには既に清水からFW瀬沼優司MF藤田息吹が期限付き移籍しており、これで3人めの移籍となります。清水同様、愛媛も応援しましょう!

-選手
-,

おすすめ記事

1
ふるさと納税で静岡市に寄付して2,000円で試合のチケット&オリジナルタオルマフラーを貰おう!

最近、利用する人も増えてきている「ふるさと納税」制度ですが、清水エスパルスのホー ...

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ