選手

2年目FW金子翔太&1年目DF松原后がプロA契約締結

2016/01/16

spulse.info_336280_1

入団2年目のFW金子翔太と1年目のDF松原后がそれぞれプロA契約を締結しています。

金子 翔太選手 プロA契約締結のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/29662/ 

エスパルスは、金子翔太選手との契約をプロC契約からプロA契約に変更しましたのでお知らせいたします。

【 コメント 】

A契約になれたことは素直に嬉しいです。まずは家族や友人・僕を指導してくれたコーチの皆さん、いつも応援してくださるサポーターの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。プロ選手になってまだまだ2年目ですが、良い意味で年齢を気にすることなく与えられたチャンスをしっかり掴んで、これからも1試合でも多く出場し、エスパルスの戦力として活躍していきたいです。エスパルスの公式戦では、得点出来ていないので、まずはゴールを決めたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。 

松原 后選手 プロA契約締結のお知らせ(清水公式)
http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/29513/

エスパルスは、松原后選手との契約をプロC契約からプロA契約に変更しましたのでお知らせいたします。

【 コメント 】

今年の目標としていたA契約になれたことはとても嬉しいですが、それは監督がチャンスを与えてくれたり、先輩選手のサポートのおかげであり、感謝しています。これからは周りの人たちからの要求も厳しくなると思いますが、初心を忘れることなく、責任感を持って全力でプレーしていきたいと思います。そして早く初ゴール決められるように頑張ります。 
game_photo_image4399


金子は昨シーズンから所属し、清水とJ3 U-22選抜で活躍。特にU22選抜には昨シーズンから既に16試合に出場しておりゴールも3つ記録しています。今シーズン、ナビスコカップには3試合にフル出場しており、それらを含めて公式戦450分出場を達成。念願のA契約となりました。

松原はルーキーイヤーながらデビューから7試合でA契約の条件となる450分出場を達成。先輩選手たちの怪我などもありチャンスを得ましたが、そのチャンスを見事にものにしています。まだ荒削りな部分や若さも見られますが、トップチームの戦力として十分なパフォーマンスを見せており、今後が楽しみな選手です。

清水にはその他にも既にトップチームの公式戦に出場しているC契約のFW加賀美翔北川航也MF宮本航汰がおり、彼らにも今シーズン中のA契約の可能性が残っています。若いながらも可能性を秘めた選手が多く、切磋琢磨してチームを浮上させて欲しいと思います。

-選手
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ