選手

Jリーグ開幕 移籍した選手たちの活躍は?

先週末にJリーグ(J1,J2)が開幕しました。昨シーズンまでエスパルスのユニフォームを着て活躍していた選手たちは移籍先でどのような活躍を見せていたのでしょうか?

FW ノヴァコヴィッチ(名古屋グランパス) 

昨シーズンの清水を牽引したベテランFWのノヴァは移籍した名古屋でも活躍。90分フル出場し、80分にはチームを引き分けに導く同点ゴールを決めています。 

00001028

FW 高木俊幸(浦和レッズ)

浦和に移籍したトシは湘南戦の後半から出場。リードされていた浦和は後半の2得点で逆転勝利。流れを変えた選手として監督からも評価されていました。

DF 吉田豊(サガン鳥栖)

神戸に移籍したサイドバック、安田理大の穴を埋めるべく、鳥栖から誘われて移籍した豊ですが、試合はベンチスタート。84分からの出場でした。

DF ブエノ(ヴィッセル神戸)

神戸にレンタル中のブエノ。最初ベンチメンバーを見たらいなかったのでベンチ外かなと思ったら先発でしたw おまけにボランチで。ネルシ監督の狙いは?でもとにかく先発で使ってもらってどんどん成長して欲しいです。


GK 相澤貴志(徳島ヴォルティス)

J2に降格した徳島に移籍のザワさん。 残念ながら控えという形でベンチを暖めることに。正ゴールキーパーは昨年も徳島にいた長谷川徹でした。長丁場ですからいつかはチャンスが来ますよ!頑張れ!

GK 三浦雄也 (V・ファーレン長崎)

長崎に移籍した雄也はベンチ入りならず。J2でも甘くはなかった。アピールを続けてまずは目指せベンチ入り!

DF 廣井友信 (ツエーゲン金沢)

サイドバックとして72分まで出場。金沢不動のセンターバックコンビ、太田康介作田裕次の壁は厚かった?それでも慣れないはずのサイドバックとして起用されるのは信頼の証拠。試合も大宮相手に善戦と、今後も期待されます。

DF 岡根直哉 (FC岐阜)
岐阜に移籍の岡根はベンチ入りせず...(´;ω;`) んー、何でしょう?キャンプ中にアキレス腱を痛めたというのは見ましたが、それほど悪くはなかったはず。またのチャンスを待ちましょう。それにしても深谷友基と仲よすぎw

FW 瀬沼優司 MF 藤田息吹 (愛媛FC ※レンタル)
コンビで愛媛にお世話になっている2人は揃って90分フル出場。愛媛さんありがとうございます。

なお、レンタル移籍中のFW樋口寛規(SC相模原)とMFイ・ミンス(町田ゼルビア)が戦う舞台であるJ3リーグは今週末の開幕となります。
 

-選手

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ