選手

清水で活躍した大分FWラドンチッチが膝の怪我のため退団

2016/01/17

2013年シーズン後半に清水で活躍したJ2大分トリニータのFWジェナン・ラドンチッチですが、膝の怪我の影響により大分を退団することになりました。

ラドンチッチ選手 退団のお知らせ(大分公式)
http://www.oita-trinita.co.jp/news/detail/index_1_3010.php

【コメント】
「J1昇格に向けて重要な時に、クラブを離れることになりました。サポーターをはじめ、選手、スタッフ、会社の皆様にご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。自身の将来を考えて、膝の手術をしたいという私の意見を尊重していただくことになりました。
 
大分に来て約3ヶ月という短い期間ではありましたが、情熱的なファンに支えられサッカー選手として幸せな時間を過ごすことができました。チームが良い結果を出してJ1昇格することを信じております。
私もリハビリに励み、早期の復帰が出来るように努めてまいりますので、これからも応援をよろしくお願いします。大分トリニータに関わる皆さま、本当にありがとうございました」
00120218-B


移籍直後から得点を量産していたものの、最近は試合に出ていなかったラドンチッチですが、手術が必要なほどの膝の怪我だったんですね。

韓国Kリーグでは大活躍しながらJリーグでは半年ごとにチームを変わる状態で、なかなか優良助っ人として認められないどころか、クラブによっては「期待はずれ」と揶揄される始末。しかし、清水のサポーターはラドンチッチの活躍には本当に感謝していますし、個人的には今年もチッチが清水に残ってくれていたら上位進出も夢ではなかったと思っています。

大分を退団したことで、所属無しとなったラドンチッチ。今なら移籍金なしで手に入るはず。怪我さえなければ十分にやれる逸材ですし、また清水のユニフォームを着てくれないでしょうかねえ?

「清水が一番チッチをうまく使えるんだ!」

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ