選手

元清水の長崎MF佐藤由紀彦が現役引退を発表 15日京都戦で引退セレモニー

2016/01/17

J2 V・ファーレン長崎MF佐藤由紀彦が引退を発表しました。静岡県出身。95年に清水に入団後、97年までと2005,06途中までのおよそ4シーズン半、清水エスパルスに在籍しました。

1218sato

ご報告(佐藤由紀彦オフィシャルブログ)
http://blog.jplayers.jp/sato/
みなさんどーもです。
私事ではありますが、2014シーズンをもって現役を引退する事を決意いたしました。
20年間のプロサッカー人生においてお世話になりました、清水エスパルス、モンテディオ山形、FC東京、横浜F・マリノス、柏レイソル、ベガルタ仙台、V・ファーレン長崎の現場スタッフ、フロント、スポンサーの皆さん、そして、強い眼差しで時には叱咤、時には激励をし、様々な感情を注入してくれたサポーター、雨の日も風の日も放心状態の日もいつも通り、何事もなく接してくれたチームメイト、頑丈な体に育ててくれた両親、喜怒哀楽を共に過ごした愛すべき家族・・・
全ての皆さんの支えがあったからこそ、ここまでやってこれたと思っております。
感謝という言葉以外、見つかりません。
誇らしい仲間、誇らしいサッカー人生!!
本当に、ありがとうございました。

在籍クラブは7クラブでした。
 


清水では期待されて入団したものの、出場機会が限られ芽が出ず。しかし移籍した山形で頭角を現し、東京への移籍でブレイク。05年に清水に復帰し1年と少し在籍しました。

清水在籍期間中はなかなか試合に出られませんでしたが、チームメイトからの人望が厚く、 ファンからの人気も高く、とても貴重な選手でした。今後指導者の道に進むのであれば、ぜひ清水でも働いてもらいたいですね。

11/15長崎のホーム最終戦(vs京都)で引退セレモニーを行うとのこと。恐らくスカパーでもセレモニーまで放送してくれると思いますので、由紀彦の選手としての最後を見届けたいと思います。お疲れ様でした!そしてありがとう由紀彦!
 

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • イタリアで敵サポーターへ放尿した選手が5試合出場停止に(海外の反応)
  • バイエルン!ハインケスの下で最初の騒動か!ヴィダルとシュタルケが喧嘩?《ドイツの反応》
  • 【J2】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)
  • 【J2第38節 岐阜×東京V】D・ヴィエイラが3試合連発の2ゴール!東京Vが4連勝で暫定5位に浮上
  • 【J2第38節 湘南×愛媛】秋野のヘッド弾が決勝ゴールに!湘南がホーム4連勝でJ1昇格に王手
  • 【J1】新潟、降格決定は阻止!終了間際の失点で磐田とドローも他会場の結果で降格回避
  • 川崎フロンターレDF奈良がJ2降格危機のサンフレッチェ広島を挑発?パトリックがツイッターで明かす
  • [J1] vsベガルタ仙台(A) 2017/10/21 終始攻め込まれるも粘りに粘って無失点ドロー 犬飼先発復帰 西部・河井・増田が復帰
  • バイエルン!ハインケスの下で最初の騒動か!ヴィダルとシュタルケが喧嘩?《ドイツの反応》
  • 韓国メディア:韓国最大のポータルサイトNAVERが韓国プロサッカー連盟の要請でKリーグ批判の記事を隠蔽していた