選手 話題・ネタ

復帰か?残留か? 苦悩する大前元紀

2016/01/17

ブンデスリーガ2部デュッセルドルフFW大前元紀へのオファーが報じされたのが先週土曜日。清水サポーターはすっかりその気になっていますが、本人は悩んでいる様子。

20130730-00000036-goal-000-0-view

古巣のJ1清水からオファーを受けている2部デュッセルドルフのFW大前元紀(23)が「すごく悩んでいる」と胸中を明かした。28日の1FCケルン戦でも開幕から2試合連続でベンチ外。練習場で29日「Jリーグの移籍期限(8月16日)まで2週間くらいしかないから、すごく悩んでいる。こっちで(試合に)出られるものなら出たい」と話した。

ビュスケンス監督とも話し合い「とても満足している」と伝えられたそうだが、ベンチ外が続き不信感を募らせているようだ。

Jリーグの移籍ウインドーが閉まる8/16まで、長期戦になるのでしょうか?


尚、大前は開幕戦に続いて2戦目もベンチ外。ベンチにさえ入れなくては…。しかし、もっとデュッセルドルフで勝負したいという大前の気持ちもわかります。サポーターはしばらく見守るしかなさそうです。

フォルトゥナ・デュッセルドルフFW大前元紀が古巣の清水に復帰するかもしれない。同選手は、ブンデスリーガ2部の第2節でもベンチ入りを果たせていない。

21日のコットブス戦に続き、28日のケルンとのダービー戦でも大前の名前はデュッセルドルフのチームシートになかった。『エクスプレス』によれば、清水が同選手の再獲得を目指しているとのこと。しかし、デュッセルドルフのマネジャーを務めるヴォルフ・ヴェルナーは「起きたことは話すが、起き得ることは話したりしない」とコメントを控えている。

今年の1月にデュッセルドルフに移籍したばかりの大前。2012-13シーズンの後半戦で、7試合に出場したものの、フル出場は第32節のフランクフルト戦のみ。定位置をつかめないまま、チームは最終節に2部に降格した。

さらにこの夏、元グロイター・フュルトのマイク・ビュスケンス監督がデュッセルドルフの指揮官に就任している。『ビルト』は18日に、大前は同監督の構想に入っておらず、レンタル移籍の可能性があると伝えていた。

-選手, 話題・ネタ
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • 【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位) ~3位:吹田スタジアム、2位:埼玉スタジアム、1位は・・・。~
  • 【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位) ~3位:吹田スタジアム、2位:埼玉スタジアム、1位は・・・。~
  • チームの大黒柱 FW鄭大世が左ふくらはぎ肉離れで全治6週間の診断 復帰は10月?
  • チームの大黒柱 FW鄭大世が左ふくらはぎ肉離れで全治6週間の診断 復帰は9月中旬?
  • 岡崎が開幕戦で鮮烈弾 アーセナルファン「リスペクト 過小評価されてる」
  • 【 ドルトムント 】ブンデス開幕戦の各紙スタメン予想!香川はスタメンに含まれず・・・
  • 【ハリル監督】お目当ては金崎?19日の鹿島×清水戦を視察 
  • ◆Gif小ネタ◆女性レフェリーにイタズラして説教食らうリベリの表情www
  • 松本山雅FCがDF飯田真輝の入籍を発表 「フランチェスカ行きの搭乗口からUターンするが如く覚悟で一緒になってくれた奥さんに感謝」
  • 米MLSがレアル戦“レフェリー視点”の動画公開 選手に詰め寄られる場面は迫力満点