選手

大前元紀のデュッセルドルフ 26-0で勝利 大前が移籍後対外試合初ゴール(11・24点目)

2016/01/17

来シーズン、ブンデスリーガ2部で戦うフォルトゥナ・デュッセルドルフはドイツ北西部のボルクム島で合宿中。
現地時間22日(土曜日)に下部リーグ所属のTuSボルクムと練習試合を行い、26-0で勝利しています。


清水から移籍したFW大前元紀は後半から出場。50分と82分にチームの11点目24点目を決めています。
※サッカーの試合です。

大前も1ゴール 強化試合で大勝 (ブンデスリーガ公式 日本語版)
http://www.bundesliga.com/jp/liga2/news/2012/0000258184.php

FW大前元紀が所属するデュッセルドルフは6月22日、下部のTuSボークムと強化試合を行い、26対0で勝った。ビュスケンス新監督はハーフタイムに10人を代え、大前は後半開始から試合終了まで、4-4-2の右MFとして出場。50分にチームの11点目となるゴールを決めた。

 デュッセルドルフは2012/13シーズンの最終節に自動降格圏の17位に転落し、ブンデスリーガ2部に降格した。今夏は6月14日に始動。第1次夏季合宿を21日から25日まで、北海に浮かぶ島ボークムで行っている。ブンデスリーガ2部の開幕は7月19~22日で、デュッセルドルフは本拠地にコトブスを迎える。

今季初のトレーニングマッチ
(デュッセルドルフ公式 日本語版)

1:0 Reisinger (5分)、2:0 Balogun (8分)、3:0 Halloran (15分)、4:0 Bebou (20分)、5:0 Lambertz (27分)、6:0 Halloran (32分)、7:0 Paurevic (34分)、8:0 Bebou (36分)、9:0 Lambertz (38分)、10:0 Halloran (43分)、11:0 大前 (50分)、12:0 Bellinghausen (51分)、13:0 Bellinghausen (52分)、14:0 Wegkamp (56分)、15:0 Wegkamp (57分)、16:0 Wegkamp (58分)、17:0 Wegkamp (59分)、 18:0 Furuholm (61分)、19:0 Wegkamp (62分)、20:0 Furuholm (63分)、21:0 Furuholm (66分)、22:0 Furuholm (78分)、23:0 Wegkamp (79分)、24:0 大前 (82分)、25:0 Fink (84分)、26:0 Furuholm (90分)

いくらアマチュア相手でも、なかなか26点は取れません…。

-選手
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • ドルトムント!ヴァイデンフェラーが正ゴールキーパー復帰か?《ドイツの反応》
  • 清水エスパルスがアフシン・ゴトビ氏との和解成立を発表 未払い報酬をめぐり訴訟に
  • 【J3】 2017年-2018年オフの補強ポイントについて考える。 (長野パルセイロ編)
  • バッカ「「私がプレーしたのは史上最悪のミランだった」(海外の反応)
  • 【レスター】「無慈悲なオーナー」監督解任は厳しすぎ!
  • あすの大一番を前にジャパネット&V・ファーレン長崎が長崎新聞で全面広告
  • ◆セリエA◆インテル、1月にバイエルンMFビダル獲得へ by SkySports
  • サッカーってワールドカップとか日本代表戦になったら日本もやたら盛り上がるけど
  • ヘルタ、同点弾実らず敵地で敗れEL3戦未勝利……原口は出番なし
  • ヘルタ、同点弾実らず敵地で敗れEL3戦未勝利……原口は出番なし