ニュース

2014年度のエスパルスは200万円の黒字 フロントは結果を残しているぞ!

2016/01/16

清水エスパルスを運営する株式会社エスパルスが2015年1月期の決算を発表。ホームページにて公開された損益計算書によると、当期純利益は200万円のギリギリ黒字となりました。

例年、新聞などでエスパルスの決算について知ることは出来ていましたが、公式ホームページ上に損益計算書がアップされたのは初めて?これも左伴繁雄社長の改革のひとつだと思います。

taisyaku
単位は百万

b61220ff


それにしても200万円とはギリギリでした。昨年はお客さんは少なく、また残留争いに巻き込まれて賞金などはまったく望めず赤字は確実でしたが、左伴社長の言うスポンサー様からの「浄財」により黒字に出来たのだと思います。

今季のリーグ戦の観客目標は16,000人とのこと。この前のガンバ大阪戦がほぼその人数でした。話題性のあるチームとの対戦でも目標トントンくらいになってしまいます。決して簡単な数字ではありませんが、いい試合、いい結果を出せば自ずとお客さんは増えますので、 フロントの努力に応えるべく、現場の監督・スタッフ・選手にはよりいっそう頑張ってもらいたいです。

 


-ニュース
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ