ニュース

左伴新社長就任 「低迷にくさびを」 億単位での強化費アップも!?外国人は2人獲得へ

2016/01/16

株式会社エスパルスの人事異動で昨日、左伴繁雄氏が新社長に就任しました。竹内康人前社長は専務取締役に降任。そして本日記者会見が行われました。

【清水】左伴社長「低迷にくさびを打たないと」(スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150202-OHT1T50127.html 
J1清水の左伴繁雄社長が2日、静岡市内で就任記者会見を行い「ここ数年の低迷にくさびを打たないといけない」と述べた。また、新外国人選手の補強について「寸前のところまで交渉が進んでいる」と明かした。

左伴社長は2001~07年にJ1横浜Mでも社長を務めた。01年最終節で残留を決め、02年に開幕から13戦無敗だった例を挙げ「数カ月でチームは変わる。会社全体が持っていた熱や限界を超えた仕事、(選手が)練習をした自負がそうさせた」と語った。
清水エスパルスに新社長就任(静岡県)(日テレNEWS24)

http://www.news24.jp/nnn/news8807944.html

【清水】「億単位」での強化費増額、助っ人2名の補強も発表! 左伴新社長が就任会見(SOCCER DIGEST Web)
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=7385

proxy


某サイトの社長会見を拝見しましたが、フットボール・プロフェッショナル色のかなり濃い方のご様子。横浜F・マリノス、湘南ベルマーレで培ってきた経営力を清水でどのように発揮してもらえるか、とても楽しみです。かなり大きな改革があるような予感…外部から社長を連れてきたのですからそういったことにも期待します。

そして竹内前社長はここ数年の低迷を受けての降任ということになると思いますが、ここ数年の厳しい環境の中で尽力していただいたと思います。引続きフロントに残るということで、これからもまた清水のために頑張って欲しいと思います!

-ニュース
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ