ニュース

清水OBの堀池巧、JFA公認S級コーチライセンス取得! J&代表での監督業が可能に

2016/01/17

清水OBで元日本代表DFの堀池巧藤田俊哉とともにJFA 公認S級ライセンスを取得。

日本サッカー協会が11日に開いた理事会で、Jリーグの監督になるために必要な最上級指導者資格のS級コーチに元日本代表の堀池巧氏(47)と藤田俊哉氏(41)が認定されたことが報告された。S級ライセンス保持者は計373人になった。


S級ライセンスは国内サッカー指導者資格の最高峰でJリーグの監督、日本代表の監督を務めることが出来る資格です。

藤田さんは既にVVVフェンロ(オランダ2部)のコーチに就任することが決まっていますが、堀池さんにも早く現場で指揮をとってもらって、実績を積んでいつかは清水で指揮をとってもらいたいですね。 

-ニュース
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ

  • マルセイユ、EL予選4発快勝…ジェルマンが3得点、酒井は先発フル出場
  • 興國高MF西村恭史の来季加入内定を発表 ボランチ中心に中盤でプレーする大型選手
  • サガン鳥栖がカリアリからFWビクトル・イバルボを完全移籍で獲得と発表 今年3月から期限付き移籍で所属
  • 興國高MF西村恭史の来季加入内定を発表 ボランチ中心に中盤でプレーする大型選手
  • 【J1】 2017年の夏の移籍市場のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖編)
  • 【なでしこ】籾木結花が先制ゴールも終盤被弾でブラジルとドロー…《トーナメント・オブ・ネーションズ2017》
  • ミランが今季初の公式戦を白星で飾る…新加入DF弾でEL本戦へ前進
  • 中国サッカーに大規模「給与未払い」疑惑 「ポドルスキ日本選んでよかったな」
  • 本田圭佑がメキシコのパチューカに加入 海外の反応
  • FC東京の森重真人が手術…左腓骨筋腱脱臼により全治4カ月